昨日のできごと。

 

事故の相手方の保険屋さんから

午前中に連絡があり

修理など取引している業者さんと進めてくださいとのこと。

費用等についてはすべて業者さんと打ち合わせの上

対処してくれるとのことでお任せしておけばいいようだ。

モヤモヤしていたがホッとして気分が良くなり

息子と新生活で必要なものを買いに行こうと誘ってみた。

 

息子も部活の同級生や後輩にボーリングとカラオケに誘われていたのだが

それを断ってくれたそうで・・・

私も嬉しくなり映画を見て〜お茶をして〜夕飯を食べて〜なんて計画。

旦那も仕事が午前中で切り上げられそうということで

3人で出かけることになった。

もしかしたらもうこんなことはないのかもしれない。

今日は楽しもうとウキウキとした気分の私。

最初は息子の私服を選んでいたのだが

そのうちに旦那がどこかにふら〜っといなくなった。

まあ、いつものことなので気にしないでいたのだが

どうやら映画館で上映映画と時間を調べていたらしい。

旦那は「グリーンブック」が見たいといっていたが

そこへ息子が

「おそ松さんもいいんじゃね?」

と入ってきた。

すると旦那が

「なんだよ〜お前も見るのかよ。

お前は友達と遊びにいけよ」

なんて言い出す。加えて

「別にお前と映画を見に来たんじゃない」

とその言葉を聞いた息子がキレて

「わかったわ〜そうするわ」

と言い出す。

 

ちょっと待ってよ・・・

別に旦那なんかと映画を見に来たわけじゃないんだけど・・・

もうわけが分からず間に立つ。

息子に

「映画を見なくてもいいしとりあえずお茶しようか」

と言うと

「なんだよ〜俺は映画を見るって言うから来たんだ」

と旦那が入ってくる。

「いいよ、大丈夫だよ。

みんなのところに行くから〜二人で映画を見てきなよ」

と息子。

結局、息子はそこからバスに乗って

友人たちが集まっているところに行ってしまった。

 

そのあとは、夕飯だけでも食べに行こうと

息子に何度連絡しても電話に出ない。

Lineを送っても既読にならず。

もう・・・どうしてこうなるのか。

旦那とも、

せめて友達のところまで

息子を送ってあげればよかったのにと言い合いになって・・・

結局、映画を見る気も失せてしまい

スーパーで惣菜を買って帰ってきた。

 

自分勝手な父親だと憤る息子と

いつまでも親にベタベタするなんてあいつはマザコンだと言う旦那。

性格が真逆なので相容れない者同士だから

どちらも意固地になってしまってすぐに対立する。

でもね〜

私は楽しくしたかった。

最後かも知れないのに・・・もうこんなこと二度とないかもしれないのに。

私たちから離れてバス停に向かう息子の後ろ姿を見ながら

悲しくて悲しくて・・・胸が痛かった。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM