先日、息子の同級生のお母さんとばったり会って

少しお話をした。

息子の同級生のうちで一番家が近いのだが

コロナ禍で自治会の行事もほとんどなくなり

近所に住みながら1年近く顔を見ていなかった。

そこの息子さんは高校卒業後、一足早く社会人になっている。

朝、自動車に乗って通勤する姿はつい最近も見ていて

いつも元気に挨拶してくれる。

まだ学生をやっている幼い息子と違ってもう立派な大人だ。

彼の下に確か高校生と中学生の兄弟がいたかな〜

 

彼女はいつも明るくにぎやかで

学校行事などで出かけると

彼女の周りからは楽しそうな笑い声が聞こえてきた。

先日お会いした時も相変わらず元気だったのだが・・・

息子の近況などを聞かれ

「息子君いないと寂しいでしょ〜

普段は何してるの??」

なんて話になり・・・

確かに私も息子なしの生活がやっぱり寂しいなどと

言ったと思う。

すると、おもむろにパンフレットを渡された。

そのパンフレットにはとある宗教法人の名前。

「私は今、ここの会員になっているんだけど

ちょっと前までなんだか生きているのが辛くなってしまった時があってね。

でもここでちょっと相談してみたらずいぶん心が軽くなってね〜」

などと話し出す。

「もし、悩みがあったら相談してみて〜

あっこれは別に勧誘とかじゃないからね」

そう言っていた。

 

おそらく、勧誘でないのはわかる。

きっと辛いことがあったら救われるよって

教えてくれたのだろう。

その後、彼女から特別何か言われたわけでもないしね。

ただ、私がびっくりしたのが

あんなに明るくて社交的な彼女が

そんな精神状態になってしまったことがあるということだ。

私たちアラフィフ世代は

更年期のこともあり、

身体の不調もそうだが

心のバランスも崩れやすい。

傍から見れば幸せそうで何の悩みもなさそうなのに

実際には人知れず

悩んだり苦しんでいる人って案外多いのかもしれない。

 

それでも私はここに来て

心の内を吐き出して

結構すっきりしていて・・・

ここ数年

見に来てくれる方々に本当に救われているな〜とも思う。

そして

一番近い同級生ママさんとのことで

すぐに心が病んでしまう自分は全然おかしくないんだ〜

みんな同じなんだなぁ〜と少しホッとしたのだった。

 

 

いつもありがとうございますm(__)m

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 



Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM