PrawnyによるPixabayからの画像

 

ここ数年の間に私が住む地区にも新しく越してきた人たちがいる。

もともと農地だったところが改良され住宅地になったのだが・・・

 

その中の我が家が属する自治会の班が同じ世帯の方々。

まだ若い人たちで、お子さんも小学生や中学生。

先日、自治会の関係の集まりが有り資料が配られた。

同じ班の2軒の世帯がそれに出られないとのことで、ついでに資料をもらってくるよ〜と引き受けたのだが・・・

その2軒の家のポストに資料を入れておいた。

 

後日、片方の家の奥さんがお礼を言いに来てくれた。

そして、もう片方の家の人は何も言ってこない。

まあ〜それだけのことなんだけど・・・

 

別についでのことでお礼を言われようと思ってやったわけではない。

私も人付き合いはあまりよくない方なのでそれこそどうでもいいことなのだが・・・

なんとなく、お礼を言いに来てくれた奥さんとは、何かで顔を合わせたら親しく世間話が出来ると思う。

もう片方の方はあまり面識がないので特別こちらから声はかけないだろう。

そう考えると人付き合いってほんのちょっとのことで随分変わってくる。

な〜んてこんなことを気にするなんて私も年をとったものだ。

そういう私はどちらかというと後者に近かっただろうに・・・

子供のPTA関係などでいやでも外へ出なくてはならなくなって、少しだけ変わったのかな。

 

さて

昨日のパートだが、家に帰ったのが午前4時だった。

昨日は女性の団体のお客さんが多かった。

PTAの忘年会だろうか?

それにしてもおばちゃんが団体になるとよりパワーアップされて最強だ。

閉店時間を過ぎたのでその旨伝えたら、そこから30分以上粘られた。

私も団体の中にはいるとああなってしまうのか?

気を付けよう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


 

最近、ご近所でも増えてきた高齢者の一人ぐらし。

私がここに住み始めた二十数年前は、まだお子さんがいたり、配偶者がいたり。

年月を経て一人になっていった方たち。

 

ご近所のおばあちゃんは、もう90歳近い。

口癖が「もう90だもん」

この方は、私がきたばかりの頃から一人暮らしだった。

それでもあの頃は、隣のおばあちゃんと旅行に出かけたり活動的だった。

それが、ひとり、またひとりいなくなった。

最近は、あまりどこかに出かけない。

なんでも関西に住む息子さんが時々様子を見に来るのだが・・・

 

今日、洗濯物を干していたらそのお婆ちゃんから声をかけられた。

最近寒くなってきてそのおばあちゃんがエアコンを入れようと思ったとか。

石油ストーブは危ないと民生委員の方から禁止されたそうだ。

ところがそのエアコンから温かい風がなかなか出てこないらしい。

「壊れちゃったかいねぇ〜」

と困っていたので、ちょっと見に行ったのだが・・・

 

電源を入れようとリモコンを見ると冷房になっている。

「あれ?リモコンが冷房になっているけど、このままスイッチ入れた?」

そう言うと入れたと言う。

リモコンを暖房に切り替えてスイッチを入れたら間もなく温かい風が出てきた。

ふと見ると石油ストーブが出してありどうやらそれを使っていた様だった。

 

高齢者の一人暮らし。

私の父もそのお婆ちゃんよりは年下だが一人暮らしで・・・

仕事もしていてまだ元気だとは言え気をつけなくてはいけない。

各家庭、いろいろな事情がある。

子供が一緒に暮らそうといっても、一人で気ままに生活したい人もいる。

だから一概には言えないが、やっぱりいろんな意味で気をつけてあげなくてはいけない。

健康のことや、暮らしの安全など。

そして、そのお婆ちゃんに自分の将来を見たのだった。

私もそうなる可能性は十分にある。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 


 

数年前に旦那さんが浮気をして

その女の人と一緒に暮らすとか言って出て行ってしまったご近所さん。

当時まだ小学生だったお子さんは

奥さんが一人で働いて育てて今は高校生だ。

 

ところが、数ヶ月前、離婚して出て行ったはずの旦那さんをその家の前で見かけた。

そのときは、お子さんに会いに来ているのだろうと思っていたのだが・・・

これまたひと月ほど前、パートに出勤する途中でその家の前を通ったら

玄関のところで二人で談笑している姿を目撃。

それからというもの頻繁に旦那さんを見かけるようになった。

 

え〜〜〜もしかして戻ってきてているの〜??

 

まあ〜私もどちらかというとご近所のこういう情報に疎くて

旦那さんが浮気をして出て行ったという話も

当時中学生の息子から聞いて知ったという次第で・・・

(息子はその家のお隣に住む同級生から聞いたそうだ)

本当はもうかなり前から旦那さんは戻ってきていて

それは有名な話なのかもしれないけど・・・

なにせ肝心の情報源が今は近くにいないもので(笑)

あの旦那さんを見かけるたびにニコニコして挨拶はするものの

何とも言えない気持ちになるのだ。

でも、息子から事情を聞かなければ今だに何も知らないでいたと思う。

 

まあ〜浮気をして出て行った旦那が相手に捨てられたからって戻ってきたとしても

私だったら「どの面下げて戻って来れるんじゃ〜!!」って追い返すだろう。

きっともう二度と会いたくないだろうし・・・

でも「別れても好きな人」なんて歌もあるくらいだから

奥さんは全てを水に流して受け入れたんだろうな〜

なんて事情も知らない私が勝手に妄想をしている。

どちらにしても幸せだったらそれでいいじゃないか(所詮他人事なので)

 

さて、昨日のパートのお仕事だが・・・

出勤時はそれほど混んでもいなくて落ち着いた店内だったのだが

22時前後あたりからどっと人が流れ込んできた。

みんな同じ赤と白の桜ジャージを着ていて・・・

 

昨日はラグビー日本代表戦だった。

どこかがパブリックビューイング会場となっていたのか?

結果は日本チームが敗退したそうだが

決勝までいって戦っただけでも素晴らしいと思う。

・・・が

昨日のその後は店長と二人で息つく間もなく動き回って

なんとか閉店時間になって最後のお客さんが帰った時には

私も店長も厨房の二人もみんな放心状態になっていた。

そこから片付けをはじめ帰りは3時をまわっていた。

今朝は8時に目が覚めたのだがずっとボ〜っとしていて

12時前に猛烈な睡魔に襲われ今まで爆睡していた私。

もう完全に体内時計が狂っているようだ。

今週末に健康診断があるのだが果たして結果はどうなるのだろう。

どこかに異常が見つかって〜なんて考えると恐ろしい。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 


 

何故だろう・・・

私はよく「誰にも言わないでね〜」なんて前置きをされて

噂話を聞かされる。

時には家の中のゴタゴタまで愚痴られたりして・・・

 

誰にも言わないでね〜と言われても

私にはそんな噂話をする相手もなくて

誰かとつるむことがないから気を許してそんな話をするんだろうか?

まあご近所のママ友グループを作っている軍団の

お姑さんからのお話が一番多いんだけど・・・

若いママさんたちのことは

直接学校などで関わることもないので顔を知っているくらいなのだが

お義母さんがそんな話を誰かにしているなんて知ったら

気分悪いだろうな〜と気になってしまう。

一応、とりあえずはニコニコして聞いているんだけどね。

 

多分、本当に仲のいい人には話せない愚痴を

私のような関わりの少ない他人に話してすっきりしているのだろう。

そう考えると、

私がブログで愚痴るのと同じ感覚なのかもしれない。

話を聞かされる私も

「へ〜そうなんだ〜」なんて思うだけで

(特別よそ様の家のことに関心もないので)それ以上詮索したりしない。

だからちょうどいいのかな・・・。

 

さて

明け方、ものすごい音で目が覚めた。

外は大雨と強風で雨戸を閉めていないことに気がついて少し後悔した。

あの音はなんだったのだろうって思ったのだが

そのときはまだ寝ぼけていて少し起きるには早すぎる時間だったこともあり

まあいいかと布団をかぶってもう一度寝た。

 

雨もすっかり上がり、晴れ間も出てきたので

洗濯物を干そうとベランダに出たら

庭にBSのアンテナが落ちていた。

慌てて家のテレビを見たらBSはしっかり映っている。

もしかしてあの凄い音はどこかの家から飛んできたこのアンテナが窓にぶつかったとか??

とりあえずアンテナは保管してあるのだが

一体どこから飛んできたんだろう・・・

窓ガラスが割れて大惨事になったかもしれないと考えるとぞっとした。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 


 

私が住む地域では

生ゴミを出す日と資源ゴミを出す日と場所がそれぞれ分かれている。

生ゴミなどの燃えるゴミは

回収場所にその日の朝に持っていき置いておけばいいのだが

資源ゴミなどの燃えないものは

決まった日時に回収場所まで持って行き

そこで分別して出さなくてはならない。

まあ持っていくのは何でもないのだが

回収場所で管理をする人が当番制で決まっていて

その当番になった時がなかなか面倒くさいのだ。

 

先日、我が家にも当番が回ってきて

いつもは旦那が出ているのだが

その日は朝早い仕事の関係で私がでなくてはいけなくなった。

各地域の班から人が来ていて

平日の朝だからだろう

半分は奥さんの方が来ていた。

そこで久しぶりにお会いした奥さま。

私よりも少し歳上なのだろう。

旦那様は警察官だったかなぁ〜

娘さんが二人いて

上のお嬢さんに昨年、お子さんが生まれたとか。

小柄で可愛らしいお顔立ちで

おっとりといつも優しく話してくださる。

私にとっては憧れのヒトだった。

その方も来ていて・・・

 

その少し前に

旦那さんのお母さんが一人で生活していたのだが

足が弱ってきて生活に支障が出てきたとのことで

彼女の家で引き取ったという話は聞いていた。

軽い挨拶のあと

少しお話をしたのだが・・・

なんとなく雰囲気が違う気がしていて

 

「○○さん(ご近所さん)も確か当番よね?

奥さん、来ていないわね。

あそこの家いつもそうなの。

どう思う?

旦那さんがいないからって

私たちだって旦那さんが出られなかったら代わりに出てるのに」

なんて突然言い出した。

ほかの奥さんならともかく

彼女がそんなことを言うのが不思議で・・・

口調もあのおっとりとした上品な感じではなく

どこかトゲがある。

一体どうしちゃったんだろう・・・

お姑さんとの同居が大変なのかな〜

そんなことを思いながら時間が来て別れたのだが・・・

 

人間、心に余裕がないと

どうしてもそのイライラとか負の感情が態度に出てしまう。

あんなにおっとりとした優しい感じだった方を

変えてしまうくらい介護は大変なのだ。

そのストレスは想像できない。

今はまだ、元気で生活していてくれる父や

義両親に感謝しなくてはいけないと思う。

それでも近い将来、何が起こるかわからない。

その時、私に何ができるのか・・・

お金、時間、自分自身

全てにおいて差し出す覚悟はまだない。

でも、真剣に考えないといけない。

もうそういう年なのだ。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Lineでの会話が追いつかない
    grey
  • Lineでの会話が追いつかない
    ぴんぐ〜
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    grey
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    Maiko
  • 成人した子供のことに口を出す親
    grey
  • 成人した子供のことに口を出す親
    mom
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    grey
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    ぴんぐ〜
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    たんぽぽ
  • 落ち込む〜
    grey

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM