多分、彼もいろいろストレスが溜まっているのだと思う。

サークルやアルバイト先・・・

新型コロナの影響で計画していたことが中止となり

各方面からヤイヤイ言われたり・・・

落ち込む気持ちもわかるのだけどね。

とりあえず、友人などにはネガティブな自分や

グチグチした自分を出せないから

私に吐き出すのだろう。

最近、そんなことでしか連絡がないので

いい加減私も疲れてくる。

 

黙ってうんうん聞いていられるほど

こちらも精神状態がいい時ばかりではなくて

それでも離れて暮らしているから

顔が見えないから

あまりきついことも言えず・・・

 

電話の切り方が

いい感じで終われなかったときは

本当に後味が悪い。

もう気にしなければいいと思う。

自分だって

気ままな大学生だったこともある。

悩んだこともつらかったこともあった。

でも、それなりに何とかやってきたよ。

だから、笑って聞き流せばいいと思う。

そう思うのだが〜ダメだね・・・

一人っ子だからなのかな。

 

パンデミックが起こって

世界経済が不安定となり

この先、日本はどうなっていくのかと不安なのだが・・・

本当に

受験の時も急に大変になってきた世代で

就職もこれまでのように楽観視はできない。

いろんなやりたいことを見つけて

今のうちに楽しんでほしいと思っていたのに

子供の初めての海外体験も暗雲が・・・

そう考えていくと心配で仕方がなくなるのだ。

 

どうか〜この騒動が早く終息に向かって

みんなが幸せになれますように

そう願いながら今日もこれからお仕事だ。

どこかに面白い人がいないかと

今日も人間観察しながら働いてきます〜(笑)

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


冷たくて悲しい雨だ。

気持ちが晴れない。

 

息子は元気はないが今日は学校生活など

色々なことを話してくれた。

新型コロナの影響で

毎年恒例の大学入学説明会でのサークル勧誘がなくなったこと。

それどころか

新学期が始まるまで

全てのサークル活動を自粛するようにとのことだそうで・・・

これにより

追いコンなどがすべて中止。

息子も新入生のサークルの勧誘をどうすべきかと

頭を抱えているそうだ。

 

まあ〜そんなことを話してはくれたが

今回のことはお互いに話題を避ける。

この後は別行動。

気の重い外出。

 

さて

せっかく息子が帰ってきているので

何かおいしいものでも〜と思ったのだが

あいにく私がパートの出勤日で・・・

父と息子で近所の定食屋さんに食事に行くそうだ。

そこも久しぶりだね〜

息子の地区では、

新型コロナの感染報告がなかなか多い。

以前、マスクを送ってあげたのだが今は大丈夫かと聞いたら

確かにどこにも売られていないようなのだが

息子がよく行くコンビニで

何故かマスクが入荷したばかりの時に立ち寄ることが多いらしくて

何度も購入できたそうだ。

とりあえず大事に使えば・・・くらいの量は持っているらしい。

日頃の行いがいいんだよ〜と自分で言って笑っていた。

その笑顔が愛おしい。

 

どんなにつらくても

きつくても

絶対に守ってあげるから

お願いだから生きていて。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


 

とうとうディズニーランドも休園になった。

学校も休校になって

しばらくは日本の国民はおとなしく自宅で過ごせと言うことなのだろう。

まあ〜できるだけ自宅に引きこもりたい私のような子供にとっては

うれしい限りなのだろうが・・・

活発な子たちはストレスがたまるかもしれない。

もちろん親御さんもストレスがたまるだろう。

 

息子が中学の時、

学校で揉め事があり

少しだけ登校拒否をしていた時期があった。

期間は1週間ほどだったのだが・・・

その時は、家にいるなら家のことを手伝えと

掃除、洗濯、料理他、いろいろ手伝わせた。

本人もなかなか楽しそうにやっていて

そのおかげで、今は一通りのことができるようになっている。

 

さて、その息子。

カラオケにも行けないし〜

旅行にも行けないし〜

バイトが休みの日は帰ろうかな〜

と言ってきた。

いや、帰ってこないでよ!!

まだ(私の住む)県内では感染者がいないのよ!

県民として「断る!!」

アバイトが休みだったら部屋でじっとしていてください(笑)

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 


 

息子のことを心配してくれた叔母がご飯を食べにおいでと息子を呼んでごちそうしてくれたそうだ。

昨日、息子からLineがあった。

先日の件で息子のことを心配してくれた叔母。

本当にありがたい。

 

昨年の息子の受験の時も親子でお世話になり私も心強かった。

本人もリラックスして実力を出せたのかもしれない。

つい昨日のことのようだが、もう1年前のことになる。

息子からのLineで

〜隣の私大の入学試験だった。もうそんな時期なんだね。

なんて送られてきたりすると、あの時のことが思い出される。

確かバレンタインデーのころにセンター利用の併願校の発表だったな〜とか

あの時、息子はこんなことを言ってたんだよなとか・・・

1年なんてあっという間だ。

 

もちろん、当時は本当に毎日がいっぱいいっぱいで

私のイライラやモヤモヤを表に出さないように必死で・・・

息子が愚痴を言ったら〜うんうんと笑って聞いていた。

あの時は私もしんどかったけど、

今思うとそれもいい思い出で。

最近は、そばにいないせいか私の頭の中では息子の顔はいつまでも子供の時の顔のまま出てくる。

お正月も少しの滞在ですぐに戻っていった。

長い春休みも果たして帰ってくるのかどうか・・・

春休みになったら一度息子に会いに行こう〜なんて思っていたら

昨今の新型コロナウイルス騒動。

インフルエンザも流行っているし・・・と躊躇している。

だからだろうか?

無性に息子に会いたい。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 

 

 


 

先日、私のいとこから

「(息子)くん、大丈夫?」

と連絡があった。

なんでまたそんなこと?と思いながら

「なんで?」

と聞くと

「連絡はあるの?元気だったらいいのだけど・・・」

と言う。

「昨日連絡があったけど大丈夫じゃない?」

と返したら

「それならよかった」と・・・

 

その時はなんだったんだろうと不思議に思っていたのだが、昨日、息子から

「(いとこ)さんにお礼言っておいて〜」

とLineがあった。

なんでもいとこが心配して連絡をしてくれたようで・・・

心配した理由がTwitterのプロフィール画像だとか。

その下に「しんどいです」という一言。

これを見たらしい。

そんなの初めて知った私。

息子に

「しんどいの?」

と聞くと

「そりゃあ、テストで大変だったし、バイトも入っていたし、睡眠時間が2〜3時間って日が続いてしんどかったんだよ」

だって〜

「だからと言ってイチイチそんな一言入れるなよ〜」

と言ったら、息子もお疲れで本当にしんどかったので思わずそう入れてしまったらしい。

周りの友人たちにも

「大丈夫?」

なんて言われて、慌てて削除したそうだ。

 

ほんとにかまってちゃんなんだからぁ〜と思いながら、な〜ンにも知らなかった私。

大体、プロフィール画像って・・・

Twitterって・・・

チェックするわけがない。

でもみんなそういうとこちゃんとチェックしてるのね〜と感心してしまった。

そういえば、Lineの履歴に残っているアイコンってそれなのね〜

きっと私のところは何も表示されていないだろうけど。

だって設定のやり方わからないんだもん!

 

それにしても、いとこには本当に感謝。

息子の住むところの一番近くにいる親せきなので気を使ってくれるのだろう。

そのあと、いとこと一緒に住む叔母に連絡をしたらやっぱり1時間近くの長電話になった。

そういえば亡くなった母と叔母がよく長電話をしているのを見てあきれていたっけ。

私も息子も、長電話は遺伝なのかもしれない。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM