OpenClipart-VectorsによるPixabayからの画像

 

最近のファミレスはほとんどのお店で

ドリンクバーがついている。

前のお店の時もそうだったのだが

この使い方がまぁ〜汚い人がいる。

それも結構な確率で・・・

このコロナ禍の中

ドリンクバーから注がれたジュースを

その場で飲み干す人・・・

そしてその飲んだグラスをその場に置いていく。

どんなやり方をしたらそうなるのか

周りはびちゃびちゃになっていて・・・

こんな人意外に多いのだ。

 

先日、やってきた親子。

お母さんは金髪でぱっと見はお友達にはとてもなれそうにないタイプ。

ドリンクバーを頼んだので

小学生になったかどうか位の男の子がジュースを取りに来た。

金髪のお母さんが後に続く。

その子がジュースをその場で飲もうとしたら

「こら!お行儀が悪い!!

ちゃんと席に戻って座ってから飲め!!」

とお母さん。

「は〜い」

と男の子。

「わかればよ〜し!!」

と言いながらその子の頭をなでていた金髪母。

 

もうね〜おばちゃんは感動してしまった。

失礼ながら夜11時になっても子供そっちのけで話に花を咲かせ

子供が眠くなってぐずっているのに

「こらぁ〜しずかにしなさぁ〜い」

なんて言っているママたち(そんな人たちがいた)と同類だと思ってた。

その金髪ママさんをよく見ると

とてもきれいな顔をしている。

ますます「かっこいい〜」と思ったよ。

食事を終えるとサッサと席を立ち

お会計後に親子そろって

「ごちそうさま〜」

と言って帰っていった。

体のだるさが一気に吹き飛んでいった出来事だった。

 

さて

最近は、巷では総裁選の話題ばかりなのだが・・・

GoToキャンペーンも始まっていて

私の所にもいろいろなお知らせメールが来る。

なんとなく気になって見ているのだが

ホントにお安くなるのねぇ〜

家から車で1時間ほどの温泉旅館。

1泊2食付きでこんなに安く泊まれるの〜??

さすがGoToトラベル!

夫に話すと行きたいと言う。

怖くないかなぁ〜と不安でもある。

家から自家用車で平日だったらお客さんも少ないはず。

食事も部屋食なら大丈夫じゃないかと言うのだが・・・

ちょっとお高めのレストランでコース頼んだらそんな値段になる。

温泉で疲れた体を癒すのもありなのか?

揺れる乙女ならぬおばば心なのだ。

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


 

パート先に学生さんが数人いるのだが

その中に市内の大学に通う3年生がいる。

大学3年生。

息子の話によると

大学やアルバイト先の3年生は

皆、インターンで忙しいそうだ。

今年はコロナの影響もあり

ますます早期化しているそうだ。

早い子ではもうすでに内々定が出ているとかいないとか。

 

息子の大学は

どちらかと言うとのんびりしている方なのかもしれない。

今年就活していた先輩から聞いた話だと

関東や関西の私大などは

かなり早くから大学で指導が入り

面接練習などは志望企業ごとに行われていたとか。

動きも相当早かったらしく・・・

自分の時代は3年のころなんて遊び惚けていたよなぁ〜

そう考えるとつくづく今の子はかわいそうだ。

 

まあ〜それは置いといて

息子の大学の先輩は公務員志望も多いせいか

そこまでではなく

それでもインターンなどは積極的に参加しているそうだ

そしてそれよりも

のんびりしていると思われる

わが町の大学生。

専門学校の子たちは

おそらく保育園や幼稚園、病院などに決まっていくのだろうが

自分で就活をしなくてはいけない大学生は

なかなか苦戦を強いられているらしいのだが

思うに、きっと最初のスタートが遅いのだろう。

アルバイトの大学3年生からインターンと言う言葉を聞いたことがない。

言わないだけで本当は活動しているのかもしれないけど・・・

いや、そんなことはないだろうなぁ〜

今後は大変な時代だから

どうなるのかと心配はしている。

それは息子も同じことで・・・

息子は、来月インターン参加が決まったそうだ。

まだ2年生なので内定直結と言うわけでもないだろうが

自分の将来を考えるのには

いいきっかけとなるのかな?

本当は少しの間海外に行く計画を立てていたのだが

コロナでそれもかなわず・・・

早く単位を取り

就職先も決めて

4年次で今年の計画が実施できればいいのだけど・・・

そう〜うまくいくのだろうか?

競争相手は

関東や関西の都会の学生たち

色々な情報を駆使して知識を身に着けてやってくる。

果たして地方の普通の学生の息子が

企業の採用担当の人の目にとまるのか?

どうなんだろうねぇ〜

なんて

大学生協から送られてきた

公務員試験対策講座のパンフレットを見ながら

考えていたのだった。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


 

子供を育ててきて

ちょっと勉強ができるなと思ったり

スポーツで活躍したり

そうするとだんだん子供に期待するようになる。

うちの子は〜って自慢話をしていた人のこと。

数年前に息子さんが

いい会社に入ったと誇らしげに話していたのだが

今度は、結婚した彼が家に寄り付かないと愚痴をこぼす。

子供子供で一生懸命だった人は

そうなってしまうのだろうか。

 

私は

子供が大学を卒業したら

あとは好きに生きていったらいいと思うけど

寄り付かなくなるのは嫌だなとも思う。

この先

自分が一人になってしまうことも考えられる。

身体が動かなくなったらどうするんだろうとか

考え始めたらきりがない。

子どや孫に囲まれて〜

なんてそんなことは望んでいないし

期待もしていないけど

なんだかね〜

天気が悪いせいだろうか。

どうしても

暗くなってしまって・・・

 

身近に就活生がいるのだが

自分が社会にどう貢献できるかなんて言っていて・・・

すごいね。

そんなこと考えたことなかった。

食べていくために

働くんだと思っていた。

うちの息子みたいに

金儲けしたいからなんて言っていたら

何処も雇ってもらえないだろうね。

どちらにしても期待はしないようにしている。

自分が納得いくように生きていってくれればと。

お金以外のことなら協力するよ(笑)

 

さて

パートのお仕事も

今やシフトの取り合いのようになっていて

こちらはみんな

生きていくために働かなくてはいけないから必死だ。

私はちょっと疲れてしまった。

自営の仕事でも

踏ん張らなくてはいけない状況なので

パートのほうはほどほどにしようと思っている。

とりあえず

息子じゃないけど

もっとお金稼がなくちゃいけないので(笑)

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


 

午後2時を過ぎるとスーパーは少しだけすいてくる。

特にこんな雨の日は・・・と出かけたら

今日は日曜日だった。

やはり思ったより混んでいた。

途中、息子と同級生だったF君とお母さんが買い物をしていた。

彼の大学の県ではコロナ感染の影響が少なかったおかげで

学部によっては4月末から授業が再開されていた。

息子はオンライン授業でまだあまり外出もできないでいるのだが

彼の学部では前期授業の開始が今週末で・・・

そんなわけで、明日現地にF君を送っていくらしい。

 

卒業後、一番長くそばにいたようで

ものすご〜く寂しそうなお母さん。

その気持ちがものすご〜くよくわかる私。

春休みに入ってすぐに帰ってきたF君。

ほぼ2か月ず〜っと家にいたことになるから

そりゃあまたいなくなっちゃうんだからね。

切ないよね〜

私だったら、

行かないで〜と息子にすがりついて泣いてしまうよ。

 

この先、自粛が徐々に解除されたら

息子も帰ってきたらいいのにな〜とも思っている。

どうせオンラインでの授業だし。

息子も一時期様子がおかしかったのだが

最近はまあ元気なのかな?

ただ、息子の地区はまだ特定警戒地域の入っているので

現在も引きこもり生活は続けているようだけど。

本人のSOSがあればいつでも迎えに行く準備はできているのだが・・・

どちらかというと

私のほうが寂しくて仕方がないのかもしれない。

 

さて

今日は母の日。

義実家の義母からお礼の電話。

そういえばこのコロナのおかげで義実家にも帰省できていない。

母親はいくつになっても息子には会いたいよね〜

息子と離れて暮らすようになってから

本当にそう思う。

若い時はなかなか気が付かなかったけど

もっともっと顔を見せに行くようにしますね。

お義母さん(*^-^*)

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 


昨日遅くにあった連絡。

私はパートに出かけていて

ポストに入っていた。

どういうこと?

もうどういうことなのかよくわからなくて・・・

訃報連絡に書いてあった名前が・・・

年齢は19歳。

 

今朝、息子に知らせたら

息子にも他の友達から連絡があったようで

今日、急遽戻ってきた。

 

息子も事情がよくわからなくて

帰ってきてあまり多くを語らないまま

少し疲れたと言って

用意しておいた布団の中にもぐりこんだ。

 

ただ、息子の顔を見て安心した。

 

ごめんなさい。

今日はこれ以上何も書けません。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM