なんだかうまくいかない日。

そんな日はパートの仕事をしていてもなんだか空回りばかり。

昨日はオーダーミス連発。

というか、なぜあんなに酒飲みばかりがやってきたのか?

 

団体のお客さんがお酒を飲むとそれぞれが勝手なことを言い始める。

昨日は特にそんな団体客が多く、そのくせシフトに入っている人数が少ない。

普通は、座席の呼び出しボタンで呼んでその順番でオーダーを取りに行くのだが、団体客はそんなのおかまいなしにほかの席にオーダーとりに向かう私を呼び止め注文をする。

「後で順番に伺いますから」

と言う私の言葉も聞こえないふりをして

「だからビール持って来ればいいんだよ!!」

と強引だ。

 

まあ、そんな団体客にイラついてしまった私が悪いのだが、ほかの普通に食事をしに来たお客さんのオーダーを間違えるという失態。

それが、2回もあった。

さすがに何やってんだ〜と落ち込む私。

 

話は変わるが、注文から会計までスマホでお客さんが自分で行うというレストランが出来たらしい。

うちの店がこうなってくれたら昨日のような状態でも一人で十分対応できる。

オーダーを取っている間に会計に人が並ぶ、逆もしかり。

そういう時に限って注文を取りに行ってから料理を選び始めたり、十人もの団体さんが個別に会計したり。

そうなると正直アセる。軽くパニックになる。

でもそのシステムが導入されたら、そういったストレスがなくなるのだ。

あまりに忙しすぎて〜なんて理由で辞める人もいなくなると思う。

まあ〜その前に私もいらなくなるのだろう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 

日曜日の出来事。

私はいつものようにパート先へ向かった。

ただ、なにかがおかしい。

違和感を感じながら駐車場に車を止めた。

 

普段の日曜は駐車場はほぼ満車で2〜3台駐車するのがやっとなのだが、その日は3分の1程度しか停まっていなかった。

今日はお客さん少ないのね〜と思いながら車を降りるとその原因がわかった。

店の看板が消えているのだ。

うちの自営業の事務所も電気代がもったいないので看板はつけないようにしているのだがそれとは訳が違う。

きっと何か間違えて消えてしまったのだろうと事務所にいた店長に

「看板、消えてますよ!」

と伝えたのだが・・・

「はい、消しました」

と言う店長。

「え〜わざとですかぁ〜??」

そして店長はそこに至った経緯を話してくれたのだが・・・

 

ここのところ、テストの関係なのだろう、ほとんどの高校生がシフトに入っていない。

大学生も忙しいらしくてこの間の土・日は人がいない状態での営業だった。

それでも土曜日はお昼に入っているパートさんが長時間入ってくれて、いつも入っている大学生と店長の3人でなんとか乗り切ったそうだ。

日曜日はパートさんも大学生もお休みなので、仕方がなくMさん、Hさんともうひとり他店から応援を頼んでいたらしい。

それが、他店から応援に来る人がインフルエンザにかかってしまって出勤停止になったそうで・・・

結局、Mさん、Hさん、店長の3人の営業となったそうだ。

以前もこの二人しかいない状況でとんでもないことになったのだが、新しい店長はまだそれを経験していない。

運の悪いことにその日は特別忙しかったようで、もうすごいことになってしまった。

夕方まではなんとか乗り切ったが、夜のピークの時間になってもうこれ以上は無理だと店長、看板を消して、「食材がなくなったので今日は閉店します!!」とやったらしい。

私が入った時には数組のお客さんがいたのだが、店内が落ち着いてきて看板が消えていても入ってきた人を受け入れたそうだ。

 

ホールに出るとまだ残っていたMさんがやってきて文句を言い出す。

「もう信じられないわよ〜入ってきたお客さんに説明するの大変だったんだから〜」

「自分で決めたんだから自分でお客さんに言えばいいのよ」

なんて言っていたけど・・・

まあね〜気持ちはわかるのだが、前日は同じ人数でもっと忙しいのを乗り切れたんだよ〜

あなたやHさんがダメだってことじゃないの〜?

なんて言わなかったけどね。

 

「開店休業」・・・営業しているのにお客さんが一人もいない状態のこと

営業しているのにわざわざ来てくれたお客さんを追い返してお客がいない状態にすることをなんというのだろう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


mohamed HassanによるPixabayからの画像

 

昨年末の大晦日と今年のお正月。

アルバイトやパートが休みたがったからだろうか。

私はずっと仕事が入っていた。

今年もそうなるのかと思ったら・・・

 

31日から3日は時給が100円上がる。

まあ〜そんなアナウンスをしても心を動かされる人はいないと思っていたのだが、2020年は違うようだ。

まず、先日ここでも話題にしたダブルワークで働くママさん。

彼女は、昼間の仕事がお休みなので夕方からラストまでバッチリ働ける(働きたい!!)とのこと。

それ以外でもランチのパートさんが時間延長でお正月三が日は入りたいと言ってきたそうだ。

そんなわけで今年の大晦日はお休みになった。

そして年明けの1〜3日もけっこう休めそうな感じなのだ。

 

それにしても最近入ったパートさん達。

すごいなぁ〜

普段は夜は子供だけになるので出られないと言っている人たちが、旦那さんが見ていてくれるからと働くのだ。

やはり消費税が上がって生活が苦しくなってきているのだろうか?

先行きが不安定だと子育て世代は不安にもなるだろう。

なんて、私も呑気に構えている場合ではないのだが・・・

お正月は休めるんだ〜どこに遊びに行こうかな〜なんて浮かれていた。

お正月を楽しく迎えられるように、年末までは臨時で出勤をお願いされたら快く受けるようにしよう。

 

さて、お正月には息子も帰ってくるだろうと思っているのだが、最近また連絡がない。

彼の場合、物事がうまく行っているときは、連絡をしてこない人なのできっと楽しくやっているのだろう。

(うまくいっていない時にはうるさいくらいに電話をしてくるので・・・)

とりあえず、明日にでもLineしてみようと思っている(きっと無視されるだろうけど)。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 


mohamed HassanによるPixabayからの画像

 

最近、私の住む田舎でも若い人などはスマホ決済を利用し始めているようだ。

私の勤める飲食店では、何故かなんとかPayの支払いには対応していない。

QuickPayくらいだろうか?対応しているのって・・・

まあ〜今まではクレジットカードの利用と現金のお客さんがほとんどだった。

でも10月の消費税増税以降、このなんとかPayで支払いたいと言われることが多くなってきた。

 

先日、30歳前後の女性のお客さんが会計の際に何も言わずにスマホを差し出した。

「お支払い方法は?」

と聞くと

「PayPayで・・・」

と言う。

「申し訳ございません、PayPayはご利用いただけません」

そう答えると、スマホをいじり始めて

「これは?これはいけるでしょ?」

と楽天Payの画面を見せられる。

「申し訳ございません、そちらも対応しておりません」

と言うとイラっとしたのか

「そんなはずないでしょ!!いいからスキャンしてみてよ」

と言われたので出されたバーコードをスキャンしてみせた。

できるわけがない。

「信じられない。なんで?普通どっちか使えるよね?」

自分の思い通りにならないと相手が悪いとゴネ始めるお客さんには、ただ「できません、申し訳ありません」と言うしかない。

結局、そのお客さんは、現金で支払ったのだが・・・

 

もうね〜最近は、PayPayだとか楽天Payだとかそれ以外にもau~Line~などたくさんあってわけがわからない。

それ以外でも「waonは使えますか?」とか聞いてくる人がいたりする。

なんとかPayは国の消費者還元事業での対象の店舗で導入するケースが多くて、きっと個人経営の飲食店ではなんとかPayの支払いで5%還元されるのだろう。

でも、全国チェーンのお店での飲食は、現金で払おうが電子決済を使おうが全く関係ない。

だから、お店としてもなんとかPayをわざわざ利用できるようにはしていないんだと思うのだけど・・・

まあ〜お客さんはそんな事は関係ないから、普通飲食店では使えるもんでしょ?って思っちゃうんだよ〜

結局、そうやって会計の時にパートが文句を言われるのだ。

 

なんだかいろんなものが乱立していて、ポイントだっていろいろなところにバラバラについていてわけがわからない。

そのまま現金でズバって割引してくれればいいのだけど・・・

なんて言っている時点で、私はもう時代から取り残された人間なのだろう。

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 


 

昨年のこの時期には、店長が年末から新年にかけての

シフト希望を聞いて回っていたのだが・・・

今年はその気配がない。

カレンダー通りの出勤日なら大晦日と2日がお休みになる。

昨年は、大晦日やお正月に休みなどもらえるはずもなく

当たり前のように出勤だった。

大事な用事がなかったらとりあえず出てくださいと言われていた。

まあ〜お正月に旦那さんの実家に行くなんて人は

1週間くらいガッツリ休むし

大晦日、元旦は学生も休みたがっていたので。

 

条件は今年も一緒だと思うのだが・・・

全く、何も聞いてこない。

何も聞いてこないということは予定を入れてしまってもいいということか?

 

実は来年の2日に

私の家族と妹の家族が実家へ集まり

みんなで食事をしようという話が出ている。

昨年は息子が受験生だったのでみんなが遠慮してくれたようで

今年は集まろう!!なんて盛り上がっているのだ。

まあ〜別に店長に何も言われてないし

もし出て欲しいと言われたら断ればいいかなとは思っている。

 

お正月のシフトに関しては

ほかの同僚も何も聞かれていなくて

みんなで「どうするのかねぇ〜」なんて話しているのだが。

元々今度の店長は、あまりパートにお願い事をするのが好きではないようだ。

ただ一人お昼のパートさんだけには色々お願いしている様子で・・・

最近は、その人がだいたい長時間で入っている。

私としては前の店長のように

お気に入りの人の都合に合わせてシフトを組んでくるよりはいいと思うのだが

なかには頼ってきてもらえるほうがいい人もいるようだ。

最近ではそんな店長の文句を言う人が増えている。

 

出世を狙っていい報告書を出そう〜

実績を残そう〜というのが手に取るように分かった前の店長。

今度の店長はもうそういうことを諦めているのか?

あまり取り繕うことをしないし

従業員にもうるさく言わない。

パートがやめたり新しい人が入ってこなくても

しょうがないじゃん〜みたいな感じで・・・

上も見るに見かねてなのだろう、

常にどこかのお店から誰かが派遣されてきている状態。

まあ〜この派遣されてきている人が

面倒くさそうな人だとこれまたウンザリで・・・

昨日もあまり好きではないタイプの人と一緒だったので疲れてしまった。

最近、いつもこの人と一緒なのだ。

Mさんとは違った新しいタイプの面倒くさい人。

シフト表を見ると、今月少なくとも3回は一緒のようだ。

まさかこの人嫌だ〜って店長にも言えないし

そんなことを言ったらきっと私のほうが切り捨てられるだろう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Lineでの会話が追いつかない
    grey
  • Lineでの会話が追いつかない
    ぴんぐ〜
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    grey
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    Maiko
  • 成人した子供のことに口を出す親
    grey
  • 成人した子供のことに口を出す親
    mom
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    grey
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    ぴんぐ〜
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    たんぽぽ
  • 落ち込む〜
    grey

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM