四国地方が今日梅雨入りしたそうだ。

私の住む地域も

今週はあまり天気が良くないようで・・・

梅雨入りも近いのかなと思う。

それもまた鬱だ。

もう壊れて1年以上たつ衣類乾燥機。

給付金が入ったら

購入しようかとも考える。

でもまだ他に欲しいものもあるしね。

夫はハンモックが欲しいとか言ってるし。

ひとりキャンプでも始めるつもりなのか。

 

おそらく

テレビなどで

ソロキャンプの番組とかやっていて

それに影響を受けているのだと思う。

いつも

アウトドア用品の売り場で物色しているのだが。

まあ〜すぐに影響を受ける人なので

飽きるのも早いと思うけど。

 

最近、過去に人気のあったドラマの再放送をやっているのだが

今更のように「逃げるは恥だが役に立つ」にはまってしまった夫。

当時、息子は夢中になってみていたが

実は私もこのドラマを見ていない。

だから数年前の大ブームの時は

夫婦そろって

すっかり取り残されてしまっていた。

それはいいのだが

ガッキ~かわいい💛

と言いながら

恋ダンスを踊る夫を見ながら

凍えそうになっている私。

いい年したおっさんが

気持ち悪いんだよ〜!!

 

逃げ恥と言えば

以前から不思議に思っているのだが

何故にこんなに星野源氏がもてはやされているのだろう。

特別イケメンとも言えないルックスに

歌も特別グッと来ない(私だけ?)

それがもう今や

すっかり人気アーティスト。

すごよな〜

そんな風に

わかりやすいイケメンが好きな

おばちゃんは

彼を見るたびに

「コイツ相当稼いでるんだろうな〜」

とやっかんでいるのだった。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


最近、

深夜のパートがないものだから

なんとなく体力が余っているのだろう。

家の中の気になっていたところの掃除が一通り済んだら

今度は事務所が気になり始めた私。

そこでちょこちょこと掃除をし始めたのだが・・・

 

まあ〜ここは夫のテリトリーな場所が多くて

それでもほとんど触っていないだろう場所。

埃がすごいことになっていたので

掃除機で埃を取っていた。

掃除機だけではきれいにならなかったので

とりあえず棚の上にくちゃくちゃにおかれていたものを

箱の中にそのまま入れて

拭き掃除をしていたのだが・・・

そこへ帰ってきた夫。

横によけていたものが気になったのか

何やら調べ始めて

今度はそれに付随するものがないと騒ぎ始めた。

棚の上に置かれていたものは箱の中にすべて入っているので

そこを調べるように言ったのだが

中を探しても入っていないと・・・

それなら最初からなかったと話しても

そんなはずはない、だから触られるのが嫌なんだと文句を言いだす。

この時点では私はすっかり悪者になっていて

ただ、今まで1年以上も放っておいたくせにと少々腹も立っていた。

その時、別の場所の引き出しを開けた夫。

「あった・・・」

だって〜

ふざけるな!と吐き捨てるように言って

ただ今わたくし寝室に籠城中。

今日は食事の支度はボイコットする予定。

 

ここのところ

コロナの影響で二人とも自宅や事務所にいることが多い。

多分、夫も

ちょっと前なら私が働きに出ていた時間帯は

自分のやりたい放題の時間が過ごせて

くつろげていたのに

ここ最近はその時間が全くなくなってしまった。

部屋の中でタバコをこっそり吸っていたのも知っているが

今はそんなこと絶対にできないし・・・

リビングのテレビは私に占領され

個室にこもるしかない。

彼だってストレスなのだ。

わかるんだけどね〜

なにせ腹が立つ。

コロナ離婚とまではいかないけど

生活のリズムが

それぞれに違うから

やっぱりなんかイライラする。

それでも

こうやってブログで吐き出していたら

少しずつ気分もおさまってきたようだ。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 


 

事務所の電話が鳴っていたのに夫が出ようとしない。

仕方がないので私が出たのだが・・・・

相手が週明けに商談したいということだったのだが、

まあ〜横から、時間は?その時間じゃ困んだけど〜とかうるさいうるさい。

だったら自分で出ろよ!!

ここでもめるのは相手にも失礼と、

「スケジュール調整いたしますね」

と話して電話を切った。

すると、月曜日がよかっただの午前中は困るだのあ〜だこ〜だ言いだして・・・

挙句の果てに一言

「お前は気が利かない」だって〜

 

ハイ、ここで私ブチぎれた。

「だったら自分で出ろや〜!!」

 

すっかりへそを曲げてしまったわたくし・・・

これからしばらく我が家は冷戦状態だろう。

絶対に口きいてやらない(笑)

 

本当に、男というものはなぜ余計な一言を言うのだろう。

今回の地雷は、「お前」と「気が利かない」

20年も一緒にいてまだわからんか〜と思うのだが・・・

私も年を取って我慢ができなくなってきている。

ここのところ肩から頭にかけて変な痛みがあって〜

そういえば、昔、近所のおばさんが

「あそこが痛いと思ってもすぐに他に痛みが移るのよ〜これは更年期のせいなんだって〜」

なんて話していたことがある。

その時の私はまだ若くてピンとこなかったのだが、今はよ〜くわかる。

そんな難しいお年頃なのだよ。

夫よ〜いい加減学習しておくれ。

 

さて、

新型コロナウイルスが国内で蔓延しつつあるのではないかというニュース。

海外渡航歴がなくて、そういう人と接触していなくても感染している。

パート先のお店でもここへきてテーブルは必ずアルコールを使用して拭くようになった。

必要以上に怖がる必要はないのかもしれないが、

自分自身でもうがい、手洗いを徹底するなど気を付けなくてはいけないな〜と・・・

喘息持ちは肺炎は命取りになるそうなので。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 


 

息子が今日帰ってくる。

夜は食事に出かけようかと旦那に提案したら

「3人では行きたくない」

と却下された。

二人での外食は喜んで出かけるのに・・・

仕方がないので、夕飯用の買出しに出かけた。

その時ついでに義実家や実家にお年賀がわりのものを送っておいた。

それを報告したら、費用をかけすぎだと文句を言われる。

だったら自分でやってくれと私も言い返し少し口論になる。

私も今日はそれほど機嫌が悪くなかったのである程度のところで抑えた。

 

年賀状を印刷するのが面倒でなかなか手をつけられなかったのだが、今日なんとか頑張ってようやく終わった。

そう言えば、最近はCMで年賀状は何日までに〜なんて言わなくなった。

もしかしたら、近くだったら2日くらい前に出せば元旦に届くのかな〜なんて言っていたら

「こんなにギリギリになるまで何もしないほうがおかしい」

などと偉そうに言う旦那。

「だったら自分の親戚は自分で出せ!!」

とまた口論。

大体、なぜ私が見たこともない旦那の学生時代の仲間への年賀状を書かなくてはいけないのか?

「だったら送らなきゃいい」

と言うが、毎年送ってきてくれるのだからそうはいかないだろう。

 

毎年のことながら、仕事の忙しさと出費の多さでお互いに少しピリピリしていて・・・

ま〜勝手なことばかり言われて私も黙っていられず爆発して今沈黙の抵抗。

あ〜腹が立つ!!

さて〜息子を迎えに行った帰りにでもどこかでお茶して帰ろうかな。

少しは気も晴れるかも・・・

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

 


 

今日は、雨が降っていて、本当に寒くて

普通だったら欝な一日になるのだが・・・

 

昨日はパートの日で、幸い暇だったせいもあり午前1時過ぎには帰宅できた。

それまであまり寝ていなくて、体調も悪くてグズグズの状態だった私。

軽く片付けをして風呂に入りすぐに床についた。

しばらく布団が暖まらなくてなかなか寝られず、温かい白湯を飲んでもう一度布団に潜り込んだらいつの間にか寝ていた。

そのまま朝になっても目覚めなかったのだろう、目が覚めたときは10時過ぎ。

慌てて着替えて事務所に行くと旦那が

「もうちょっと寝てればいいのに〜」

と笑いながら言った。

「どうせこの雨じゃどこへも行けないし、今日は一日ゆっくり休んで〜」

という旦那の言葉に甘えて部屋でゴロゴロしながら過ごしている。

 

締切のものはなんとか目処がたったのだが来週はもっと忙しくなる。

今日くらいはゆっくりしたら〜と言う旦那の優しさなのだろう。

素直にありがたい。

昨日までのトゲトゲしていた気持ちがまあるくなる。

やっぱり、人間、休息は必要。

 

息子が家を出て、多分、これからず〜っと二人だけの生活だ。

お互いに支えあいながら、感謝の気持ちを忘れずに・・・だね。

ありがとう。

なんて〜そんなことを思っていても明日には「あ〜ホントうぜぇ〜」って思っちゃうんだよなぁ(笑)

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村



Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM