NikolayFrolochkinによるPixabayからの画像

 

一昔前、どこかの家の息子さんが銀行に就職されたと聞くと誰もが「いいところに就職したんだね〜」なんて言って羨ましがった。

ところがその銀行も今では人気企業ではないらしい。

AIの時代になると、銀行員は淘汰されていく職業だと言われている。

そのこともあるのだろう・・・息子の大学でも以前は大手銀行を志望する子が多かったのだが、今はそれほどでもないようで・・・

 

みずほ銀行のようなメガバンクですら大幅な人員削減に踏み切っている。

私が住む地区の地方銀行もかなり合併が進んでいる。

自営で取引している銀行も合併したばかりだ。

ただ、この銀行、合併してからどうもおかしいのだ。

 

先日もインターネットバンキングの件でひと悶着あったのだが・・・

 

今日、そこの銀行から受けている融資の関係で通帳を預かりたいとやってきた担当者。

最近は、支払いなど他社のネットバンキングで済ませてしまうのでほとんど顔を合わせることもない。

その担当者が

「すいません、毎月の返済がここのところ遅れているようなのですが・・・」

と言う。

いや、そんなはずはない。毎月10日、もしくはその前日にしっかり入金しているはずだ。

「そんなはずはないでしょ〜」

と引き落とし用の通帳を持ってきて見せると・・・

「合併してから、10日じゃなくて5日に変わったんですよね〜」

と言う。

「はぁ〜??聞いてないよ〜」

 

まあね〜大した取引もないし、大口顧客でもないからこんな扱いでもしょうがないんだけど。

そんな大事なことも連絡してこないんだ〜とびっくり。

本当は、合併の時に担当者が説明して回ったのだろう。

多分、完全に忘れられていたっぽい。

返済日の5日後には入金されているので、特別督促の対象にもならなかったのだろう。

 

この銀行もそのうち淘汰されるんだろうけど。

この田舎では融資先もあまりなく先細りで・・・うちだって早く返済してやめてしまいたいと思っている。

数年前、まだ新卒でフレッシュだった担当者も随分疲れてきた様子。

5年後にはどうなっているんだろう。

それにしても、ず〜っと返済が遅れていたと思われていたなんてホント心外だわ!!

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 


 

最近、思うように物事がうまくいかなくて

私の周りでも辛いことがあったりして気が晴れない。

そんな状態なので、やるべきことが全くやれていない。

締切が近づいて、焦るばかり。

睡眠を削ってやっているからはかどらないし、体調も悪い。

そんなイライラしている状況のところ、ヤクルトを勧めに来た人。

 

息子が高校生だった昨年までは、彼が毎日1本はヤクルトを飲んでいた。

食欲がないと朝食が食べられなくてもヤクルトだけは飲んでいたのだが・・・

息子がいなくなって、しばらくは旦那が飲むというのでそのまま持ってきてもらっていたのだが、結局ほとんど飲まない。

私はちょっと苦手で飲めないので、持ってきてもらうのをやめたのだった。

 

そのヤクルトさん・・・担当が変わったのかほかの人になっていて、どうですか〜?と勧めに来た。

「ごめんなさい、子供が進学で家を出ちゃったので・・・」

と言って断ったのだが

「奥さん、どうですかぁ〜?」

と言ってイロイロ説明し始める。

「ごめんなさい、私乳製品というのか、ちょっと苦手で・・・」

と言うと

「苦手苦手じゃないという問題じゃなくて、お薬だと思って飲まなくちゃ〜」

なんて言い出した。

なんかね〜今の私は心にとても余裕がなくて、すぐに導火線に火がついてしまう。

「いや〜そもそも薬じゃないし、嫌いなんで飲みません。ごめんなさい〜ちょっと忙しいので・・・」

と言って追い返してしまった。

 

あの言い方はなかったよな〜と後で落ち込んで・・・

そんな状態でますます仕事も進まない。

心に余裕がないとダメだね〜もう人とおしゃべりするのが怖い。

 

今日はパートの日。

目の周りのクマが凄すぎて人前に出たくない。

今日は風邪をひいてしまったとマスクの着用を許してもらおうか。

マスクをしていたらあまり話さなくていいような気がするから・・・

あ〜仕事に行きたくない。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

 


Paweł EnglenderによるPixabayからの画像

 

今日、銀行からの帰り道・・・

信号待ちをしていたら右の細い路地から原チャリが飛び出してきて、私の前の車の発進を邪魔していた。

そのお婆ちゃんどうも原チャリに乗ったまま曲がることができないらしくて地面に足をつけて足で曲がろうとしている。

なんとか曲がってようやく発進したのだが今度は車道の真ん中をトロトロ走る。

少し道が広くなったところで前の車と一緒に追い越してほっとしたのだが・・・

 

信号のない横断歩道で園児たちが手を挙げて待っていた。

当番のPTAのお母さんがお迎えに行ったのだろう。

みんなお行儀よく自動車が止まるのをまって「ありがとうございました〜」と言って横断歩道を渡ろうとした。

その時、原チャリおばあちゃんが止まっている車の間から出てきて横断歩道を横切ったのだ。

危うくPTAのお母さんが途中で止まったため事故にはならなかったのだが、おばあちゃんはそのまま走り去ってしまった。

 

いや、これ、ダメでしょ?

もうそのおばあちゃん(多分、お婆ちゃんだと思う)絶対に周りが見えてないもの。

いくら原チャリだからって危なくてしょうがない。

結局、そのおばあちゃんは走り去ったあと近くのスーパーに入っていったよ。

しかも左折がうまくできなくてまた足で漕いでいた・・・

 

私が住む田舎では、自動車よりむしろこの原チャリのおばあちゃんが本当に危ない。

全然周りは見ないし、ウインカーも出さずにいきなり右折するし・・・

信号無視なんて日常茶飯事。

幸い、大きな事故になりにくいからAT車の暴走事故のようなニュースにはならないけどね。

本当にどうにかならないものだろうか。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


Diego Fabian Parra PabonによるPixabayからの画像

 

昨日はパートの日。

日曜日なので早くにお客さんは引き上げていったが

ラストオーダーギリギリにやって来る常連さんや、その他いろいろな事務仕事で帰りは少し遅くなった。

最近、少し体調が悪いこともあってものすご〜く疲れていた。

 

家に帰るいつもの道。

午前2時すぎ・・・車はほとんど走っていない。

突然、後方から

「前の車(私の車の車体番号)止まりなさ〜い」

後方を見るとパトカーが・・・

えっ?私??何かした???

スピードだって出してないよ!!

なんて思いながら車を路肩に止めた。

おまわりさんが私のもとに駆け寄ってくる。

窓を空けるとおまわりさんがちょっとギョッとしたような顔をした。

「私・・・何かしましたか?」

疲れていたこともあり少しイライラしていたような口調になっていた。

「あのね〜今、そこの交差点を左折するときに、少し広がって曲がったように見えたんでぇ〜」

「はあ・・・それで?」

「いや、ちょっと運転がおかしかったように見えたんだけどね。今日は、どこかでかけてた?今からどこ行くの?」

「仕事帰りですが?」

「へえ〜・・・ちなみにどちらで?」

「そこの(勤務先)ですけど・・・免許証見せますか?調べてもらっても構いませんけど?」

そう言うと横で見ていた年配のおまわりさんが

「いえ、大丈夫です。お疲れのところ申し訳ありませんでした。

この時間帯になりますと飲酒をして車に乗る人もいますのでご協力頂きました。

お手間を取らせました。気をつけてお帰りください」

と打って変わって低姿勢で言って戻っていった。

 

まあ〜若い方のおまわりさんがちょっと横柄な感じで

私もイラっとしながら話してしまったのだが・・・

最初から年配の人のような感じで来られたら、私も喧嘩腰の対応になることはなかったんだけどね〜

きっと運転がおかしいというのも言い訳で、こんな夜中に運転してる奴=飲んできた帰りみたいな感じで止めたんだと思う。

それにしても「そこの車止まりなさい」なんて初めての経験で・・・

でも疲れすぎていてドキドキもしなかった(笑)

おまわりさんも夜中までお疲れ様って感じなのだが・・・

きっと若い方のおまわりさんも疲れてイライラしていたのかもね。

でも思い出しただけでも腹が立つ!!

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 


jamesbhlによるPixabayからの画像

 

パートの仕事中

混雑している時にレジに入るときによくあること。

「お会計は〜円でございます」

と私が言ってからお財布をゴソゴソ取り出すお客さん。

順番待ちをしている間に用意できませんでしたか〜?

(とは言わないけど)

ちょっとイラッとする。

その間に大行列だ。

「ポイントカードはよろしいですか?」

と聞くとまたそこからゴソゴソ探し始める。

すぐに諦めて「いいで〜す」という人もいれば、

見つかるまでどれだけかかっても探す人もいる。

その間にまたまた大行列。

ポイントなんてたいしたことないのにね〜なんて思っていたが・・・

 

今日、私はそっくりそのまま同じことをしていた。

 

午前中、旦那と仕事に出かける。

作業が終わり、車の中で打ち合わせをしている旦那を待つあいだ

何となくスマホをいじっていた私。

マクドナルドのナゲットの無料チケットが当たる!!なんてあったので抽選をしてみると

なんと当選してしまった。

帰ってきた旦那にその話をすると

「あ〜マック食べたくなってきた。行くぞ!!」

 

帰る道の途中に店があるのならまだしも

少し遠回りになってしまうそのお店へわざわざ車を走らせた。

まあ〜たかだか200円位のためにそこまでしなくても・・・

なんて冷静に考えればそう思うのだが

やはり何となくもらえるものはもらいたいという悲しい性。

ちょうどイオンに併設されているお店なので

そこで買い物でもして帰ればちょうどいいというのもあった。

 

流石に土曜日は駐車場から混んでいて

レジにも人が並んでいた。

順番が来たとき、そう言えばWAONカードにお金が残っていた事を思い出し

「WAONで〜」

と言いながらなかなかWAONカードが見つからない。

やっと見つかり平謝りの私。

幸いほかのレジに皆様散らばってくれて行列にはならなかったけど・・・

 

そしてお目当てのマックへ

ナゲットの無料券の番号を提示して

旦那が欲しいといっていたフィレオフィッシュのクーポン券を提示する。

慣れないせいもありここで少しもたつく私。

もう一つクーポン以外のハンバーガーを注文して旦那はサッサと店を出た。

私もなにか注文しようとまたここでモタモタ〜

店員さんの顔が曇るのがわかった。

焦って結局、それだけでいいです〜と言った。

「お会計470円です」

と冷たく言い放つ店員さん。

もう小銭を探す気もおきずに千円札を差し出し

お釣りをもらってそそくさとその場を後にした。

 

あ〜今日の私は、ちょっとイラつくお客さんそのものだった。

レジに入っていた店員さんはひきつりながらも笑顔で対応してくれたが

まあ〜きっと私がパートの時に思っていることと同じことを思っていただろう。

全く・・・慣れない事をするもんじゃない。

でも

明日からは、レジでもたもたする人の事を優しく見守ってあげられるような気がした。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Lineでの会話が追いつかない
    grey
  • Lineでの会話が追いつかない
    ぴんぐ〜
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    grey
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    Maiko
  • 成人した子供のことに口を出す親
    grey
  • 成人した子供のことに口を出す親
    mom
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    grey
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    ぴんぐ〜
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    たんぽぽ
  • 落ち込む〜
    grey

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM