自営の方の毎月返済しているものが今月で一つ終わる。

これも本来なら息子が高校に入学する前に終わるはずだった。

そのときは、この返済分をそのまま息子の学費のために

貯金していくつもりだった。

それが、返済が困難になり

返済金額を減らしてもらうように組み替えてもらって

ようやく今月まできたのだ。

そしてこのお金を来月以降は2年目以降の学費のために

貯金していこうと思っている。

そう思ってはいるがどうなのだろう・・・。

今までも私がコツコツ積み立てた分を

どれだけ使われただろう。

臨時でお金がかかることも多くて

計画通りにいったためしがない。

学資保険の積立で入学時のお金はなんとかなるだろうが

その後のお金はもう貯めていくしかない。

来年の10月には消費税も上がる。

今は景気がいいと言われているが(あまりその実感がないが)

そのおかげで世の中の状況が厳しくなってくると

真っ先にダメージを受けるのが

今、好景気の実感が全くない層のものたちなのだ。

自虐的な言い方をすると「負け組」

もちろん、我が家もその層に入るのだが・・・。

 

一つ返済が終わっても明るい未来は見えてこない。

もし、私たち夫婦のどちらかが病気になったら・・・

働けなくなったら・・・

国立大学に入ると親の経済状況によって

申請すれば学費が免除されるとか。

とりあえずどんなに貧しくても国が卒業させてくれるようだ。

ただ、私大となると特待生でもない限りそうはいかないだろう。

そういった意味でもぜひ国立に行って欲しいと思うのだが・・・。

まあ、それは誰もが思うことだろう。

自分が私立に行かせてもらっておきながら勝手なことは言えないけどね。

こんな愚痴・・・息子の前ではとても言えやしない。

「後悔しないようにがんばって!!

できる限り応援するから!」

なんて言っておきながら

息子が予備校の冬期講習に行くつもりがないことを聞いて

ホッとしている。

受験の成功を願う一方、もし私立大学に行くことになったらという不安と

お金の心配、その私大すら受からない時の心配etc・・・

そういったものが入り混ざってモヤモヤになる。

大声で叫びたくなるがぐっとこらえて大きなため息をつく。

重苦しい気分で2018年が終わるのだろう。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 結局、ひとり
    grey
  • 結局、ひとり
    かなかん
  • 疲れすぎて勤務中に涙が出てきた
    grey
  • 疲れすぎて勤務中に涙が出てきた
    ぴんぐ〜
  • 子供の笑い声が聞こえたんだけど・・・
    grey
  • 子供の笑い声が聞こえたんだけど・・・
    ぜんだま
  • 優柔不断
    grey
  • 優柔不断
    aloha_lani
  • 旦那がたおれた
    grey
  • 旦那がたおれた
    ぜんだま

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM