昨日のパートはシフトに入っている人が少なかったために

家に帰ったのは午前3時すぎ。

体中がだるくて疲れ果てていたのに

録画していた「凪のお暇」を見ていて

気がついたらもう夜が明けはじめていた。

慎二(高橋一生)が凪ちゃん(黒木華)に

「ゴメン〜ゴメン〜」と言いながら

ぐちゃぐちゃに泣いている姿にキュンキュンしていたら

眠れなくなってしまい

結局、昼食後に2時間ほど爆睡していた。

なにやってんだろう・・・

 

明日は朝早くから地区の防災訓練がある。

それなのに

今日は、店長が残務整理と棚卸で時間を取られてしまうために

急遽出勤して欲しいと言われ受けてしまった。

ただでさえ行きたくない防災訓練。

朝起きれるだろうかという不安でまたストレスになる。

 

凪のお暇ではないが

やっぱり私はどうしても空気を読んでしまって人と上手く関われない。

傍から見ると、誰とでもうまくやっているように見えるらしいのだが

本当に仲良しの人は誰ひとりとしていない。

そして、最近の私は、

できるだけ顔見知りが集まる場所に出向くのを避けて生きている。

空気を読みながら気を遣いながらおしゃべりして疲れ果てる・・・

それがもう嫌だった。

ただ、楽しそうに話しているグループばかりの中で

ポツンとしているのもなかなか辛いもので

そういう場は出来るだけ避けているのだ。

 

子供が中学生までの時は

学校関係での集まりに顔を出さなくてはいけないことも多く

高校生になっても年に数回はそういう機会があった。

それが大学生になると

そういう一番面倒くさい学校関係や近所の集まりに参加することもなくなり

精神的にもとても楽になっている。

だから余計に近所の老若男女が集まってくる防災訓練が憂鬱で仕方がない。

おまけになんだかと言う役員にもなっていて

当日はかなり早くに集合がかかっている。

早朝からお昼まで〜

よく知らないご近所さんとどう過ごせばいいのか・・・

多分、何をすればいいのかよく分からずに右往左往するんだろう。

(大してやることもないだろうし)

メンバーを見ると旦那くらいのおじさんと若いママさんたちくらいで・・・

社交的な人なら知らない人でもガンガン話の和の中に入っていけるんだろうけど

そんなの無理してわざわざ気を使う場所に入っていく必要もないしね。

まあ〜黙々と作業するしかないのかな。

 

防災訓練は毎年この時期にやっていて

この地域でも東南海の地震が来たら大きな被害が出ると言われている。

そのためにちゃんと訓練をしておかないといけないんだけど。

訓練そっちのけで

丸くなっておしゃべりしているママさんたち。

そういう私も例年は点呼を取ったらサッサと家に帰っていた。

仕方がないので、今年は頑張って黙々と作業をするとしますか〜

「なにあのおばちゃん張り切ってるの〜?」なんて言われそうだけど(笑)

 

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 

 

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    grey
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    ぜんだま
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    アイスもなか
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    メイ
  • 行ってきます!
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 行ってきます!
    ぴんぐ〜
  • 誰かに認められたいと思うこと
    ゆくより

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM