私が住む地域では

生ゴミを出す日と資源ゴミを出す日と場所がそれぞれ分かれている。

生ゴミなどの燃えるゴミは

回収場所にその日の朝に持っていき置いておけばいいのだが

資源ゴミなどの燃えないものは

決まった日時に回収場所まで持って行き

そこで分別して出さなくてはならない。

まあ持っていくのは何でもないのだが

回収場所で管理をする人が当番制で決まっていて

その当番になった時がなかなか面倒くさいのだ。

 

先日、我が家にも当番が回ってきて

いつもは旦那が出ているのだが

その日は朝早い仕事の関係で私がでなくてはいけなくなった。

各地域の班から人が来ていて

平日の朝だからだろう

半分は奥さんの方が来ていた。

そこで久しぶりにお会いした奥さま。

私よりも少し歳上なのだろう。

旦那様は警察官だったかなぁ〜

娘さんが二人いて

上のお嬢さんに昨年、お子さんが生まれたとか。

小柄で可愛らしいお顔立ちで

おっとりといつも優しく話してくださる。

私にとっては憧れのヒトだった。

その方も来ていて・・・

 

その少し前に

旦那さんのお母さんが一人で生活していたのだが

足が弱ってきて生活に支障が出てきたとのことで

彼女の家で引き取ったという話は聞いていた。

軽い挨拶のあと

少しお話をしたのだが・・・

なんとなく雰囲気が違う気がしていて

 

「○○さん(ご近所さん)も確か当番よね?

奥さん、来ていないわね。

あそこの家いつもそうなの。

どう思う?

旦那さんがいないからって

私たちだって旦那さんが出られなかったら代わりに出てるのに」

なんて突然言い出した。

ほかの奥さんならともかく

彼女がそんなことを言うのが不思議で・・・

口調もあのおっとりとした上品な感じではなく

どこかトゲがある。

一体どうしちゃったんだろう・・・

お姑さんとの同居が大変なのかな〜

そんなことを思いながら時間が来て別れたのだが・・・

 

人間、心に余裕がないと

どうしてもそのイライラとか負の感情が態度に出てしまう。

あんなにおっとりとした優しい感じだった方を

変えてしまうくらい介護は大変なのだ。

そのストレスは想像できない。

今はまだ、元気で生活していてくれる父や

義両親に感謝しなくてはいけないと思う。

それでも近い将来、何が起こるかわからない。

その時、私に何ができるのか・・・

お金、時間、自分自身

全てにおいて差し出す覚悟はまだない。

でも、真剣に考えないといけない。

もうそういう年なのだ。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    grey
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    ぜんだま
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    アイスもなか
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    メイ
  • 行ってきます!
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 行ってきます!
    ぴんぐ〜
  • 誰かに認められたいと思うこと
    ゆくより

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM