TeroVesalainenによるPixabayからの画像

 

自営の仕事の方で某媒体に小さな広告を載せている。

毎年、更新の案内の連絡があるのだが

その広告からでは少し方向が違う反応しか来ないため

今年はどうしたものかと考えていた。

 

そして先日、その連絡があったので

その旨を電話口の担当(男性)に伝えたところ・・・

「え〜どうしますか?今度の更新はやめますか?」

と聞いてくる。

そんな風に言われちゃあこちらも

「そうですね」

と言わざるを得ない。

「じゃあ今回は見送りということでいいんですね。

本当にいいんですね」

そう言われたので

「そうしてください」

と電話を切った。

意味のないものにお金を払うつもりもないし

すんなりやめられて良かったよ〜くらいにしか思わなかったのだが・・・

 

数日後、今度はその会社の女性から連絡があった。

私が広告の休止を伝えた件についてだった。

その女性が今までの広告の効果を聞いてきたので

あまり欲しい反応がなかったことなどを伝えたら

それに変わる代案と広告のデザインの差し替え案などを出してきた。

広告のデザインといってもそんな大層なものではないのだが

こちらで考えなくてもいいように彼女が考えたものを

メールで送ってきてくれて・・・

正直、料金もかなり安いしここまでしてくれるならと継続することにしたのだ。

 

電話って顔が見えない分、特に感じがいい悪いですっぱり評価が分かれる。

私のパート先でもランチから入っている人でとても気持ちのいい電話対応をする人がいて・・・

私も見習わなくては〜と常々思っている。

まあ彼女は電話だけでなく他の仕事もできるのだが・・・

多分、あの会社も最初に電話をかけてきた男性社員より

後にかけてきた女性の方が優秀だということは容易に想像できる。

ただ実際の肩書きはこれまた男性社員の方が上だったりするんだよなぁ〜

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM