Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 

日曜日の出来事。

私はいつものようにパート先へ向かった。

ただ、なにかがおかしい。

違和感を感じながら駐車場に車を止めた。

 

普段の日曜は駐車場はほぼ満車で2〜3台駐車するのがやっとなのだが、その日は3分の1程度しか停まっていなかった。

今日はお客さん少ないのね〜と思いながら車を降りるとその原因がわかった。

店の看板が消えているのだ。

うちの自営業の事務所も電気代がもったいないので看板はつけないようにしているのだがそれとは訳が違う。

きっと何か間違えて消えてしまったのだろうと事務所にいた店長に

「看板、消えてますよ!」

と伝えたのだが・・・

「はい、消しました」

と言う店長。

「え〜わざとですかぁ〜??」

そして店長はそこに至った経緯を話してくれたのだが・・・

 

ここのところ、テストの関係なのだろう、ほとんどの高校生がシフトに入っていない。

大学生も忙しいらしくてこの間の土・日は人がいない状態での営業だった。

それでも土曜日はお昼に入っているパートさんが長時間入ってくれて、いつも入っている大学生と店長の3人でなんとか乗り切ったそうだ。

日曜日はパートさんも大学生もお休みなので、仕方がなくMさん、Hさんともうひとり他店から応援を頼んでいたらしい。

それが、他店から応援に来る人がインフルエンザにかかってしまって出勤停止になったそうで・・・

結局、Mさん、Hさん、店長の3人の営業となったそうだ。

以前もこの二人しかいない状況でとんでもないことになったのだが、新しい店長はまだそれを経験していない。

運の悪いことにその日は特別忙しかったようで、もうすごいことになってしまった。

夕方まではなんとか乗り切ったが、夜のピークの時間になってもうこれ以上は無理だと店長、看板を消して、「食材がなくなったので今日は閉店します!!」とやったらしい。

私が入った時には数組のお客さんがいたのだが、店内が落ち着いてきて看板が消えていても入ってきた人を受け入れたそうだ。

 

ホールに出るとまだ残っていたMさんがやってきて文句を言い出す。

「もう信じられないわよ〜入ってきたお客さんに説明するの大変だったんだから〜」

「自分で決めたんだから自分でお客さんに言えばいいのよ」

なんて言っていたけど・・・

まあね〜気持ちはわかるのだが、前日は同じ人数でもっと忙しいのを乗り切れたんだよ〜

あなたやHさんがダメだってことじゃないの〜?

なんて言わなかったけどね。

 

「開店休業」・・・営業しているのにお客さんが一人もいない状態のこと

営業しているのにわざわざ来てくれたお客さんを追い返してお客がいない状態にすることをなんというのだろう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Lineでの会話が追いつかない
    grey
  • Lineでの会話が追いつかない
    ぴんぐ〜
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    grey
  • 口臭やら加齢臭やら年をとると臭くなる?
    Maiko
  • 成人した子供のことに口を出す親
    grey
  • 成人した子供のことに口を出す親
    mom
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    grey
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    ぴんぐ〜
  • 心が疲れていると最近のテレビ番組は見れたもんじゃない
    たんぽぽ
  • 落ち込む〜
    grey

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM