最近、ご近所でも増えてきた高齢者の一人ぐらし。

私がここに住み始めた二十数年前は、まだお子さんがいたり、配偶者がいたり。

年月を経て一人になっていった方たち。

 

ご近所のおばあちゃんは、もう90歳近い。

口癖が「もう90だもん」

この方は、私がきたばかりの頃から一人暮らしだった。

それでもあの頃は、隣のおばあちゃんと旅行に出かけたり活動的だった。

それが、ひとり、またひとりいなくなった。

最近は、あまりどこかに出かけない。

なんでも関西に住む息子さんが時々様子を見に来るのだが・・・

 

今日、洗濯物を干していたらそのお婆ちゃんから声をかけられた。

最近寒くなってきてそのおばあちゃんがエアコンを入れようと思ったとか。

石油ストーブは危ないと民生委員の方から禁止されたそうだ。

ところがそのエアコンから温かい風がなかなか出てこないらしい。

「壊れちゃったかいねぇ〜」

と困っていたので、ちょっと見に行ったのだが・・・

 

電源を入れようとリモコンを見ると冷房になっている。

「あれ?リモコンが冷房になっているけど、このままスイッチ入れた?」

そう言うと入れたと言う。

リモコンを暖房に切り替えてスイッチを入れたら間もなく温かい風が出てきた。

ふと見ると石油ストーブが出してありどうやらそれを使っていた様だった。

 

高齢者の一人暮らし。

私の父もそのお婆ちゃんよりは年下だが一人暮らしで・・・

仕事もしていてまだ元気だとは言え気をつけなくてはいけない。

各家庭、いろいろな事情がある。

子供が一緒に暮らそうといっても、一人で気ままに生活したい人もいる。

だから一概には言えないが、やっぱりいろんな意味で気をつけてあげなくてはいけない。

健康のことや、暮らしの安全など。

そして、そのお婆ちゃんに自分の将来を見たのだった。

私もそうなる可能性は十分にある。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM