yu62ballenaによるPixabayからの画像

 

平日の昼間。

仕事に出かけた先の誰もいない近所の小さな公園で、ひとり、一心不乱にブランコを漕ぐ青年を見かけた。

息子ぐらいの年齢の青年。

高校生だったら普通は学校に行っているだろう。

浪人生が息抜きと気晴らしでやってきたのか?なんて勝手なストーリーを思い描く。

もしかしたら、学校や会社で辛いことがあって思い悩んでいるのか?

そんなことを想像したら胸がきゅっと痛くなった。

 

最近は、日が暮れるのが早くて、パートに出勤する時はもう暗くなっている。

冷たい風が吹く田舎道、自転車を走らせる高校生の姿に昨年の息子を思い出す。

がんばれ〜って声をかけたくなってしまう今日この頃。

 

先日、アルバイトに来ている高校生の女の子が辞めたいと連絡してきたそうだ。

家庭の事情らしい。

店長が、一度顔を出すように〜と言おうとしたら電話の向こうで男性の怒鳴り声がしたらしい。

なんとなく尋常ではない雰囲気を察してそれ以上言えなくなってしまったとか。

アルバイトをお父さんに反対されてしまったのか?

バイトをするくらいなら家のことをやれと強制されているのか?

そこにいるだけでその場がパ〜っと明るくなる可愛らしい彼女の笑顔を思い出して、悲しくなった。

 

最近の若者は〜って年をとると言いがちなのだが・・・

みんなそれぞれ一生懸命に頑張っている。

彼らの思いや願いが叶うように応援するのが大人の役目なんだと思うのだが・・・

足を引っ張るのも大人だったりするのだ。

 

さて

昨日はお休みだったので代わりに今日は出勤日。

昨日は、ボーナスが出たあとだったからなのか街が賑わっていたような気がした。

もしかしたら今日は忙しいのかも・・・

年末?忘年会?嫌なワードが出てくるようになった。

そういえば、私も忘年会だ〜って浮かれていた若い時があったよなあ〜

あの時は、まさか年末年始にファミレスであくせく働いているとは夢にも思わなかったよなあ〜(泣)

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM