Capri23autoによるPixabayからの画像

 

午後の情報番組を見ながらブログでも更新しようかな〜と思ってパソコンを開く。

新幹線で殺傷事件を起こした被告の判決が出たというニュースに愕然とする。

被告の希望どうりの判決に万歳三唱だって・・・?

何とも言えない・・・言葉は悪いが胸糞悪い気分になる。

 

家庭環境が〜と被告の生い立ちについての報道。

よくわからない。

確かに親には捨てられたような形にはなっていたが、決して虐待されていたようには見えない。

ただ、家族がかれに振り回されて疲弊していたように感じた。

 

実際がどうだったかなんて私にはわからないし、この判決よりももっと極刑を・・・と憤るのは私も同じだ。

それでも、自分の息子とそれほど変わらない年齢の被告。

彼の生い立ちや家族のことをどうしても考えてしまう。

幼い時に家族がもっと愛してあげれば、こんな人間にはならなかったのか?

それとも生まれながらのモンスターで、どんなに愛を注いでも意味がない人間だったのか?

私には、生まれながらの悪人がいるとは思えないのだが、実際に存在するのなら、その兆候が見られた子供をどうやって育てていけばいいのか?

毎回、ただ親をなんとなく槍玉にあげて、叩いて、「愛情が少なかった」という結論でいつの間にかその事件が忘れ去られる。

それでも、同じように育てられ、普通に育った兄弟の人生は半分狂ってしまって・・・

そんなことが繰り返される。

もし、自分の子供や孫がそんな悪魔だったらどうする?

そういうこと・・・だれかきちんと話をして欲しい。

子供はみんな愛情を持って接すればきちんと育つとだれかはっきりと言って欲しい。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM