ijmakiによるPixabayからの画像

 

昨日、パート先に高校時代の息子の同級生のお母さんが来ていた。

ここのお子さん、息子と同級生の女の子は地元の国立大学なのだが、お兄さんがかなり優秀で、東京の有名私大に特待生で通っている。

まあここを卒業(しかも特待生)したら、どこでも就職できるでしょ〜安泰ね〜なんて噂していたのだが・・・

そのお兄ちゃん、現在大学3年生。

なんでも就活で早くも心が折れているらしい。

はい???就活って・・・まだ3年でしょう?

なんて呑気に聞く私だったのだが、最近の就活は早くから始まるそうだ。

大学3年の夏あたりからインターンが始まる。

このインターンに行くにも選考があって・・・

まず、そこから落とされまくったそうだ。

やっとインターンに呼んでもらえてインターン後、その中で優秀だった人には人事から連絡が来ていたなんて話をどこかから聞かされ、なんの連絡もなかった息子さんはまたそこで落ち込んだらしい。

そして、ここへ来て早くも選考に入った企業もあるそうだ。

現在、2社受けて1社目は1次面接で落とされ、2社目は3次試験で落とされたそうだ。

その間にインターンにいった企業からいろいろダメ出しされて凹みまくっているなんて言っていた。

 

昨日は、職場も暇だったのでいろいろ話をしてくれて、その方もかなりお疲れのようだった。

私はその息子さんのことはよく知らないのだが、うちの息子が言うにはとても明るく爽やかでなかなかかっこいい先輩だったとか。

(同じ高校だったので)

いわゆる勉強だけしかできないタイプではないらしい。

そんな子でも苦戦するんだ〜と少し怖くなった。

まあね〜よく考えてみると、まだこれからじゃないの?って気もしないでもないけど。

きっと大手で人気企業ばかり見てるのでは?なんて思うのだ。

そりゃあ有名私大の特待生で、爽やか好青年のイケメンだったら簡単に内定もらえそうなんだけど・・・

人気企業にはそんな子達が殺到するわけで、その中での競争だからね〜

簡単ではないだろうなぁ〜

それでも、来年になったらきっと早々にどこかに決まるんじゃない?って本気で思ったのでそう言っておいた。

 

きっと、大して気にするようなことでもないのだが、離れて暮らしてる親は気が気ではないだろうと胸が痛くなった。

2年後の息子の就活の時、私はきっともっと思い悩むんじゃないのかと震えている。

だってうちの息子はとにかくグチグチと報告してくるだろうから・・・

まあ〜息子はイケメンでもなんでもなくふつ〜の子。

もっと苦戦するに違いない。

私のメンタルの方がもたなくなりそうで怖すぎる。

今でさえ、いろいろ考え始めると精神が崩壊して家事を放棄しがちになるのに・・・

2年後はきっと我が家はゴミ屋敷だろう。

まあ〜そんな風にならないように今からメンタルを鍛える訓練をしておかなくてはいけない。

受験生の親から解放されたばかりなのにね。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM