Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 

今までにもつらいことはたくさんあった。

明日の生活ですらよくわからなくなって一人で部屋に籠っているとどうにかなってしまいそうで・・・

そんな時は、夜の散歩に出かけた。

静かな田舎道。

冬の晴れた夜は星がキレイだ。

有名な歌にもあるように、ちょっとだけ癒されている自分。

悩みは消えないが明日にはいいことがあるかもしれない〜ってそんな気分になる。

 

まあ〜昨日もパートの仕事で少しモヤモヤしたことがあり、自宅に帰って車から降りて少しだけ歩いた。

お天気があまり良くなかったせいか星はあまりよく見えなかったが・・・

 

不自然な感じの筋状の雲が2本、夜空にまっすぐ伸びていた。

これは??

地震雲なのか?

何とも言えない嫌な感じ。

慌てて自宅に戻るとテレビをつけっぱなしにしてこたつの中でウトウトしている旦那の姿を発見。

いつもは「布団で寝ろ〜!!」と一喝するところを優しく起こし(笑)

「地震雲が出てるみたいだけどちょっと見てよ〜!!」

と巻き込んでやった。

彼曰く

「地震雲っぽいよなあ〜千葉のほう?う〜ん新潟のほうかなぁ〜」

だって〜

それはあてにはならないが、どちらにしても気をつけるようにしよう。

 

まあ〜そんな感じで、昨日の落ち込んだ気分はどこかに行ってしまったのだが・・・

落ち込んだ時は危険でない範囲での夜のお散歩はなかなかお勧め。

昨年の今頃、受験で煮詰まった息子と近所のコンビニまで歩いて買い物に出かけた。

寒い寒いと言いながらちょっとくだらない話をして、笑い転げて・・・お互いに不安な気持ちを紛らわしていた。

たのしかったなぁ〜と今はいい思い出だ。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM