息子の一つ学年が下のお子さんがいるご近所さん。

先日、センター試験を受験したそうだが、今年の問題は難しかったと言っていた。

平均点も昨年よりかなり下がったようで・・・

まあ〜昨年は全体的に易化していて、息子も今まで見たことがない点数を取ってきて舞い上がっていたから・・・

最後のセンター試験は問題の傾向も例年とは違っていて戸惑った学生も多かったそうだ。

 

平均点が下がった時は得意科目のある子が非常に有利となる。

息子も国語の平均が上がろうが下がろうが点数がそれほど変わらなかったので、平均点が低いほうがありがたかった。

昨年は、どの科目も平均が高くてこんなに点数があるのにB判定なの?とセンターリサーチを見ながらため息をついていた。

まあ〜平均点が低い時でも、よくできる子はいつも通り高得点なわけで・・・

たまたまよくできたなんて人も少ないだろう。

きっと、息子が今年受験していたら、今の大学には入れなかったような気もするのだ。

そういった意味でも受験は半分運なのかな〜

 

とは言ってもまだセンター試験が終わっただけ。

来月に入ると私大の受験で忙しくなり、2月末には国立前期試験がある。

新型コロナウイルス肺炎が大流行するのでは?などという心配なニュースもあって気が気ではない。

本当に体調管理の難しい時期で、しかも受験のために遠出をしなくてはいけない人も多いだろう。

昨年、息子が受験したときも息子の大学がある都市の大きな駅には中国語を話す観光客が多くいた。

東京など大都市の大学を受験する学生も多いだろう。

受験の際に泊まるホテルなどにも多くの観光客がいると思うと・・・

 

それにしても、なぜこんなに急速に感染者が増えているのか?

全くあの国は・・・本当に信用ならない。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM