大雨の中、出勤したパート最後の日。

思いのほかお客さんが多くて

あわただしく終わった最終日。

もっと色々な思いがあふれ出すのかと思いきや

意外に私自身はあっさりしていて

皆にもお疲れ様〜なんていつもの通りのあいさつでお別れ。

初めて訪れてから2年。

色々あったようで

特に何事もなく過ぎていった日々。

そんな感じだから

対して感慨もないのかもしれない。

もうお店もなくなるしね〜

さて

来月から新しい職場。

早くも面倒くさがりの私の悪い癖が出て

憂鬱で仕方がない。

こんな私で勤まるのだろうか?

大丈夫かなぁ〜(笑)

 

それにしても

よく降る雨だ。

今年は梅雨は明けるのだろうか?

もうすでにスーパーに並んでいる野菜が高騰している。

ネギなんかいつもの倍の値段。

若い人は知らないかもしれないが

確か私がまだ結婚する前。

東京で働いていた時だったと思う。

その年はとても冷たい夏で

服装も一枚羽織るものが必要だった。

その時は、コメが不足してねぇ〜

スーパーに行っても買えるお米は

タイ米しかなかった。

あんな風にならなければいいのだが・・・

まあ〜あの時よりも気温は高い(と思う)ので

そんなことはないと思うのだが

日照不足はやはり深刻のようだ。

今年はコロナ感染の心配もあって

変なデマが流れたりしたら

また思いもかけないものが

店頭から消えたりして・・・

この先しばらくは雨模様。

そろそろおてんとさんが恋しくなってきた。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


Related Entry
Comment
greyさん、2年間のパートお疲れさまでした。(ノ´∀`)ノ☆
新しい職場の前にゆっくり休んでください。

毎日毎日雨ですねー。梅雨明けないまま7月も終わろうとしてますね。今年は何というか・・・空虚な年ですね。

三浦春馬君が亡くなってからもう10日経つんですね。早いなぁ。昨日(7月27日)になってようやく、涙が出ました。来月発売の歌のMV見たら、歌もダンスも素晴らしくて、力強く踊ってるのに、歌詞が悲しくて、春馬君がこの世のものとは思えないくらい、儚くて美しくて。本当に彼はこの世のものではなくなってしまった。もう彼はいないんだーって。そう、実感したら涙が出てきました。今まで実感出来てなかった。

彼が演技も歌もダンスも上手な俳優さんだということは知ってはいたけど、本当に、人間性まで素晴らしい人だというのは、悲しいことに亡くなってから知って・・・そういう人、私だけじゃなくて、たくさんいるみたいです。亡くなる前に知りたかった。いや、死なないでほしかった。これから色気も渋みも増して、日本を代表する俳優さんになっただろうに。
彼にとっては、そういう期待も、プレッシャーだったのかもしれないけど。彼にかかる重圧や、孤独を何とかして軽くしてあげたかった。何か救える手立てはなかったのだろうか?と、彼とは一面識も、何のかかわりもない、何か出来る立場にない私ですらもそう思ってしまいますから。彼とかかわった人は、本当につらいでしょうね。

何かすみません・・・春馬君のことは、今年前半、最も衝撃と悲しみが大きかったので。
  • アイスもなか
  • 2020/07/28 02:37
アイスもなか様
三浦春馬さん
本当に素敵な俳優さんでしたよね。
真面目で実直な方だったからこそ考えすぎてしまったのかもしれません。
本当にね・・・その瞬間に引き留める何かがあったら思いとどまったかもしれないってそう考えると残念です。
自分にも息子がいて、しかも離れて暮らしていて・・・
何か異変があってもすぐに気付いてあげられない。
なんだか他人事じゃないようなそんな気がして、とても衝撃でした。
  • grey
  • 2020/07/28 15:07





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM