先日、息子に書類を入れた荷物を送ったのだが

その書類が間違っていたようで

急遽取り直して送らなくてはいけない。

 

まあ〜息子の伝達ミスによるものなのだが

こちらでしか手に入らないものなので

いちいち面倒くさい。

本来ならば、息子の住民票を移転すればいいのだが

成人式の案内がこちらには来なくなってしまうとのことで

息子のほとんどの同級生が住民票を移していないとか。

そういえば、私が進学で家を出たときは

サッサと住民票を移してしまって

成人式の案内はそのとき住んでいた地域から来ていたっけ・・・

そのときは大学の試験が近かったこともあり

結局、成人式には出ていない。

 

息子は、成人式にもその前後にある

高校、中学の同窓会にも出る気満々で

そのイベントを終えるまでは住民票は移さないのだそうだ。

そういうわけで

何か書類がいるたびに私が役場へ行かなくてはいけない。

しかし・・・成人式や同窓会なんてそんなに出たいものなのか?

とまあ〜そう言う風に考えるのは

私が学校が嫌いで早く地元を出たくて仕方がなかった

陰キャラの人間だからなのだろう。

息子はと言えば、

中学、高校時代はいわゆる「リア充」と言われている種類の人だったのだと思う。

そういう人は出たいんだろうな〜〜成人式。

今でも地元のお友達に会いに行ったりしているようだし。

そんな子供を持つ引きこもりぎみの母は

それまでは何かとPTAなどのお付き合いも大変だったけど

ようやくそういうこともなくなって

胃の痛い思いをすることもなくセイセイしているのだ。

 

それはさておき、その書類。

提出がギリギリらしくすぐに欲しいと言うので

速達で送った。

まったく・・・いっそ住民票を移しちゃったら??

と嫌味を言ったら

「手続きできなかったら来年からアパート借りないといけないよ」

だって〜

それは困る。

 

さて

ここ最近、朝晩がずいぶん涼しくなって

油断をしていると風邪をひいてしまいそう。

気づけばもうあと3ヶ月もすれば今年が終わってしまうのだ。

この調子だと大学の4年間なんてあっという間だろう。

私もぼ〜っとしているとすぐにおばあちゃんだ。

でも今は今の生活をやっていくことで精一杯で

先のことは何も考えられない。

考えても不安しかないから・・・

まあとりあえず、今日はパートの日。

がんばって働くしかないのだ。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 


 

先日、息子が住んでいる学生寮の

更新手続きのための書類を早急に送れ!!と連絡があった。

 

まあ〜いつものように

その書類だけではなく、食料だとか生活必需品などを

いそいそと詰め込んで荷造りをした私。

一応、荷物を送ったと言う連絡をしようと電話をかけてみたら

いきなり拒否されて・・・

そのあと

「今、電車の中、何?」

とLineがきた。

「荷物送ったので明日届きます。」

と返したが既読になっただけで何も返してこなかった。

 

翌日になっても何の音沙汰もない。

ちゃんと荷物は届いているのか?

また電話をしようと思ったが、

前日のように電車の中だったりバイト中だったら〜と思い

「荷物は届きましたか?」

とLineを送る。

今度はしばらく既読にもならず

私がパートが終わってから確認できたLineには

「あざ〜す」

と一言。

 

なんじゃそりゃ??

私が学生のときは親から食材が送られてきたら

真っ先にお礼の電話をしたもんだわよ!!

それを「あざ〜す」って・・・

しかもLineで!!

なんてひとりで怒って

翌朝にでも怒りの電話をしてやるんだ!!

と息巻いていたのだが・・・

だんだん馬鹿らしくなってきてやめた。

 

まあ〜ね〜それが今の子なんだよね。

ましてや私は母親で

会社の上司でもなんでもない。

これくらいのことでくどくど言ったらウザイよね〜

と自分に言い聞かせている。

私に電話をかけている暇がないくらい忙しくて

楽しくて充実しているということなのだ。

それでよしとしよう。

結局、9月に帰省することもないまま

後期を迎えるんだろう。

少し寂しいが・・・来月にでも私が行けばいいや!!

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

 


 

息子が義両親のところへ遊びに来てくれた〜と

義母から電話があった。

そう言えば関西に進学した同級生達のところへ遊びに行くと言っていた。

その時に顔を出したのだろう。

義母はとても喜んでいた。

何も言わなかったが多分お小遣いをもらっているんじゃない?

そういうところ、本当にちゃっかりしている息子。

義母が「泊まっていけば〜」

と言ってくれたようだが

○○大の友達に会いにいくと言っていたらしい。

 

○○大といえば・・・

息子の高校時代にお付き合いをしていた彼女が行った大学ではなかったか?

他の友達にその大学へ進学した子はいなかったはず・・・

なんていらぬ勘ぐりをする母。

まあ〜何も聞きませんけどね〜

もしかして遠距離なのかしらん!

大変ね〜大丈夫??

なんて心配してみたりして・・・

でもイチイチそんなことを聞いたりするとウザがられるので

静観しておこう。

 

昨年は、勉強勉強で何もできなかった夏。

周りの小中学生はもう新学期が始まって

学校に行っているけど

大学生はまだまだ夏休み。

いろいろなことを経験して欲しいと思う。

とりあえず・・・義母の話は聞かなかったことにしておこう。

 

さて

今日はパートの日。

確か新しい店長が来るはずだけど・・・

面倒くさいタイプだったら嫌だなぁ〜

なんて・・・きっと向こうもそう思っているだろう。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


Jason GohによるPixabayからの画像

 

先日まで、息子は東京に遊びに行っていた。

息子と地元の大学へ進学した子で現地に夜行バスで向かい

東京の大学へ進学した子達と合流するそうで・・・

4〜5人くらいの男子ばかりで出かけた先はディズニーランド。

田舎の男子大学生集団・・・想像するだけでど〜も(笑)

 

東京の大学生となった子は

都会にかぶれることもなくそのまんまの田舎者で

その中のひとり、

品川にある国立大学に通う釣り好きの友人は

毎日、居酒屋バイトに明け暮れているそうだ。

その子も見た目はあまり変わっていなかったのだが

どうもこの居酒屋バイトがあっているらしく

ものすごい才能を発揮しているそうで〜

かなり混み合う店内を手際よく切り盛りして

早くもバイトリーダー的存在らしい。

刺身の盛り合わせの注文で

「今日のお刺身は何?」

なんて質問に華麗に答えているらしい。

流石、魚好き!!

まあ、だからあの大学に行ったんだろうけど・・・

接客業って本当に向き不向きがあって

度胸のある子はどんどん前に出て仕事を覚えていくんだけど

向いていない子はすぐに嫌になってしまうから〜

ウチの息子には向かないよな〜と思いながら聞いていたら

「俺には絶対できない」

って・・・本人も自覚していた。

 

その夜は新宿から出ている沿線に住む友人のアパートに泊めてもらった息子たち。

せっかく新宿から近いのに

新宿の夜なんて怖くて歩けないと

結局、友人のアパートでゲームをして過ごしたんだって〜(笑)

田舎の大学生は仕方がないとして

アパートの住人はそんなの平気だろう?と思うのだが

田舎の大学生二人も引き連れて歩けるほどメンタルは強くないそうだ。

ちなみにバイトリーダーは

その日は寮(彼も寮住まい)で会合があるとかで早々に帰っていったとか。

 

9月に入ったら関西の大学に行った子達と会う予定の息子。

「なんだか僕ばっかり出かけていて

(息子の地区)にも遊びに来いよ〜って言っているけど誰も来たがらない」

という息子。

そうかぁ〜

住むにはいいところだけどね。

案内するところもないしね〜(笑)

 

遊びにバイトに忙しそうで、益々、帰省する日がなさそうだ。

仕方がない・・・また私が遊びに行くとしますか〜

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 


 

さて・・・我が息子のお話。

 

大学の前期の成績がわかったようで・・・

まあ、小学校や中学の時のように通知表が渡されるわけでもなく

多分、スマホで成績がわかるようになっているのだろう。

私が見たわけではないのではっきりとはわからないが

息子が言うには

S(最高)が一つもなしでBとCがほとんど。

ショックなことにFが一つあったとか。

このFというのは単位が貰えなかったということで・・・

 

「ひどいんだよ〜この先生の授業は絶対に単位がもらえるって言うからとったのに!!」

という息子。

その甘い言葉をそのまんま受け止めて授業にも出ず、

テストも全くできなかったとか。

一方、同じように授業に出なかった友人は

テストができて評価はSだったそうだ。

多分、授業にしっかり出席して

テストが全くできなかった学生が単位をもらえたのでその噂となったのか。

テストも出来ないくせに授業にも出ない奴が

どうして単位がもらえると思ったのか・・・?

 

「君は特別賢いわけでもないんだから

ちゃんと真面目に授業は出なきゃ・・・

周りの子と同じようにしていたら留年しちゃうよ!!」

そう言ってみた。

本人も頭の出来はよ〜く自覚しているので

今後はもう少し真面目に、要領よく立ち回るだろうけど・・・

彼の目標は3年前期で単位を全て取り終わることで

(スムーズに就活ができるように)

それが少し遠のいたようだ。

 

アルバイトもまだまだ世間知らずなもので

怒られることが多くて

凹む毎日だとか。

大きな主要駅からアルバイト先に向かう道。

毎回、緊張と吐き気でたまらない気分だとか。

話を聞いていてわかるわかる〜と私。

私もほんの一年前まではそうだったよ。

でも・・・人間って意外に慣れてくるのだ。

きっと息子も大丈夫だろうけど。

 

彼が3年になった時に

単位も前期で全て取り終えて

アルバイトでは後輩たちにいろいろアドバイスしながら仕事をしている。

3年の今頃は夏のインターンシップで忙しくしているかもしれない。

そんな風に明るい未来を期待する親。

でもね・・・あまり期待しすぎてはいけないね。

どこかでしくじちゃった時に

私自身がアタフタしないように

受け入れてあげられるように覚悟はしているつもりなのだが。

最近はそばにいないせいか

息子のことを心配する機会があまりなくて

たまに落ち込んだ声を聞くと

一緒に落ち込んでしまう。

電話の後、GPAという言葉を検索してみたりして・・・

「大丈夫じゃん!平均的じゃん!!」

なんてホッとして、なんだかんだ言ってもやっぱり心配なのだ。

今ですらこんな状態で

就活の時期になったらどうなるのか・・・先が思いやられる。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • PayPayも楽天Payも使えません!
    grey
  • PayPayも楽天Payも使えません!
    花粉症
  • PayPayも楽天Payも使えません!
    ぜんだま
  • 前の車止まりなさ〜い
    grey
  • 前の車止まりなさ〜い
    ぴんぐ〜
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    grey
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    ぜんだま
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    アイスもなか

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM