昨日のパート。

出勤すると高校生とHさんがいた。

Hさんは多分誰よりもクレームを発生させる人だ。

シフト表を見ると21時であがることになっていたHさん。

店内はお客さんも少ない。

じゅうぶん私ひとりでできる。

それなのにいつまでも帰らない。

そして私が作業しようと思って置いておいたものを片付けたり

余計なことばかりする。

そんなこんなで21時を30分くらい過ぎたころ

電話が鳴った。

私が接客中でもHさんは出てくれない。

あわてて電話に出るとHさんの旦那さんが

「そちらに勤めているHの主人だが、いるかね?」

態度がかなり横柄でちょっとカチンときたが

そこは堪えてHさんを呼ぶ。

「もう、働いてるのにうるさいよね〜」

と言いながら電話を切るHさん。

「旦那さんが心配しているんでしょ。早く帰りなよ」

そう言ったがグズグズとなかなか帰ろうとしない。

すると10分もしないうちにまた電話。

Hさんの旦那さんがもっと横柄になってHさんを呼べと言う。

流石にHさんも帰るだろうと思ったがまだ粘る。

そして22時頃・・・また電話が鳴った。

私は手が離せなくて少し強い口調でHさんに

「もう!旦那さんだからHさんが出て!私は無理だから!!」

そう言うと

「だって、みんなに電話に出るなって言われているから」

 

結局、誰も電話に出ず電話が切れた。

イライラを隠すことができなくなってきた私は

「Hさん、シフトは21時になってるよ!

もう22時になちゃったよ!

旦那さんからも何回も電話が来るし・・・

もういいから早く帰って!!」

そう言ってしまった。

その後、Hさんは帰っていったが・・・

なんだか後味が悪くて

自分とても意地が悪い人間に思えてしまった。

 

Hさんも最近シフトに入れないから

すこしでも時間稼ぎがしたかったのだろう。

ただ、暇なときにやられたからイライラした私。

おまけに彼女の旦那さんからしつこく電話があって・・・

これが忙しかったりするとさっさと帰るんじゃないの?

そう思ってしまうのは私が意地が悪いからなのだろうか。

なんだか落ち込むなぁ。

 

読んでいただいてありがとうございました。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

 


 

パート先での仕事は接客業になる。

案内するとき、オーダーをとるとき、料理を出すとき。

マニュアルに沿って話をする。

キャンペーンをやっているときはその都度説明がいる。

調子がいい日はなめらかに言葉を発することができるが・・・。

昨日は悲惨だった。

上手く呂律が回らない。

ちゃんと話さなくてはと焦るほど、言葉につまる。

まるで新人パートさんがおどおどしながら仕事をしているようでカッコ悪い。

私の体はどこかおかしいのだろうか。

なぜこんなに話をすると噛んでしまうのだろう。

普段、自営の事務仕事をしている時や家事をしている時はほとんど人と話さない。

息子がいるとよく話すのだが

最近はほとんど塾に行っていてその機会も少ない。

そのせいで舌が回らなくなったのか。

 

老眼のせいだけでなく視力も悪くなっている。

お客さんがチャイムを鳴らすと卓番が表示させるのだが

その文字が見えない。

一緒に入っているYさんや大学生が

○○番オーダーお願いしま〜す

と言ってくれるのでそれを頼りにオーダーを聞きに行く。

もう生活に支障が出始めている。

メガネを作りに行かないといけない。

 

要するに年をとったということだ。

だって朝起き上がる時に

「いててててて〜」

なんてもがきながら起き上がっている。

エアコンをつけると寒いし

つけないと突然汗が浮き出てくる。

体温調節すらうまくできない。

ダメだ・・・今日は気持ちが沈んでいる。

 

読んでいただいてありがとうございました。

今日は一日不安定なお天気でした。

晴れてきたので洗濯物を外に干したら突然の大雨。

あわてて取り込んだら

すぐにまた晴れてきて・・・。

これを2回繰り返し、今日の外干しは諦めました。

その後、大雨が降りだしたので良かったですが

もうそれだけで疲れてしまいました。

今日はパートはお休みですが息子を迎えに行かなくてはいけません。

そうグダグダ言っていたら

旦那さんが迎えに行ってくれるとのこと。

なんていい人なの〜と思っていたら

帰りに二人でラーメン食べてこようかな〜だそうで・・・。

しっかり二千円持っていかれました。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


 

私がパートしている企業グループには

店長以外に店の人手が足りない時に各店舗へ手伝いに来る社員さんがいる。

私が働いている店舗にも社員さんがよく来る。

一番来るのは、まだ20代の女性だ。

なかなか可愛らしい顔立ちをしている。

各店舗に行かなくてはいけないので

遠くの店舗へ手伝いに行くときはホテルに宿泊しているそうだ。

まだ若い子なのに遊びにも行けないのではないかとも思うが

本人はそれほど気にしていないらしい。

 

そんな彼女。

やはり各店舗のおばさんパートが苦手だそうで・・・。

特に店を半分仕切っている古株のパートさんが怖いと話していた。

同じおばさんパートの私でも苦手なのだから

社員とは言え、若い女性だったら尚更怖いだろう。

彼女によれば、以前、Mさんに泣かされたこともあるらしい。

そのため手伝いに来るのも

できるだけ彼女とかぶらないようにして欲しいと訴えているそうだ。

そんなわけで私と仕事をする機会も多い。

私やYさんと一緒の時は、テキパキとお仕事をするのだが・・・。

店長やその上の人、男性のアルバイトが一緒の時は

何となく甘えたような態度をとるような感じを受けていた。

そのことはYさんも気づいていたようで・・・。

若い20代の可愛らしい女子社員だ。

おじさんたちの目尻も下がるのはよくわかる。

まあ、そういうおじさんたちはうまく利用していけばいいと思う。

彼女が店長となった時には

もっと広い視野に立って、パートやアルバイトが働きやすい環境を作っていって欲しいのだが。

そういう野心はなさそうだな〜。

 

読んでいただいてありがとうございました。

今日は、本来パートの日だったのですが

Yさんの都合で明日と交代しました。

今は、Yさんがいるのでうまくシフトをまわせています。

でもランチの時間帯はそうも言っていられなくなってきているようです。

社員さんのヘルプで何とかなっているようですが・・・。

さてどうするんでしょうかねぇ〜。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


 

先日、話題にしたMHさん(仕事中に甘えて泣くヒト

結局今月いっぱいで辞めるそうだ。

 

MHさんは長時間で毎日のように入っている。

ランチ後から夕方までの暇な時間帯には

オーダーから調理まですべて一人でやらされていることもあった。

まだ入って数ヶ月しかたっていないのに・・・。

うまくできなくてクレームになることもあった。

それは仕方がないことだと思う。

それなのに、店長と厨房のドンであるNさんは彼女を非難していた。

店長とNさんがそういう態度でいると

フリーターさんも馬鹿にした態度をとるようになる。

MHさんも居たたまれなくなってしまったのだろう。

確かに少し子供っぽいところもあったが仕事はちゃんとやっていた。

店長からの無理難題にも応えていたではないか。

シフトだって当てにならない高校生が突然休んで

代わりに時間延長して入るのはいつもMHさんだった。

便利に使う割には扱いがひどかったように思う。

そりゃあ辞めたくもなるだろう。

 

果たして、MHさんがいなくなる1ヶ月の間で新しい人が見つかるのか。

夕方からの高校生ばかりが増える現状。

そしてその高校生は「お母さんが入院した」とか

「熱が出て早退した」と言って当日突然休む。

当てにならないから休んだ時のためにひとり余分にシフトを組む。

全員来るとやることがなくて遊んでいる。

そして、そこで使ってしまった人件費を浮かせるために

ラストにしわ寄せが来るのだ。

 

それにしてもいつまでこんなことをやっているのか。

面倒くさい人がいるだけで人が居着かない。

店長もおばさん同士のことには関わりたくないから

どうしてもおばさんの新人さんには適当な対応になってしまう。

若い子には優しいのだが・・・。

まあ、私もただのパートのおばさん。

店がどうなっても私の責任ではないので構わない。

今日も少しだけピリピリしている職場へ・・・。

いつも通り頑張ってこよう。

 

読んでいただいてありがとうございました。

明日、台風が来るようです。

それなのに今日はいいお天気でした。

かなり勢力の強い台風らしく、被害がなければいいのですが。

自分の家もそうですが

親たちのことも心配です。

なんともありませんように。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 


 

接客の仕事をしているとどうしても知り合いが来ることがある。

ランチやディナータイムなら忙しいのであまり近くに行かないように

一緒のシフトの人に言って調整できるのだが

深夜勤務に入るようになってそうもいかなくなってしまった。

 

先日、息子の中学の同級生のお母さんが来ていた。

女子会だったようで5人くらいで食事に来ていた。

おしゃべりに花が咲いて遅くなってしまったのだろうか。

来店したのはずいぶん前だったようで・・・。

彼女、私を見つけるなりわざわざ近づいてきた。

(私はできるだけ近寄らないようにテーブルセッティングしていたのだが)

「久しぶりぃ〜、ここで働いていたんだぁ〜、ちょっとびっくり!」

そういう彼女。

私は、勤務中なのでノリが悪かったかもしれないが

失礼の無いよう受け答えはしたと思う。

「遅くまで働いて大変だねぇ〜」

「○○くんは大丈夫なの?」

「大学受験するんでしょ?」

など矢継ぎ早の質問も苦笑いしながらなんとか切り抜けた。

会計は一緒にシフトに入っていたYさんが対応してくれたので

そのあと話さずにすんだのだが・・・。

なんだか本当に面倒くさくて。

〜大学受験を控えている子どもがいるのに

深夜まで働かなくてはいけないなんてお気の毒様〜

そんな風に言われているような気がして仕方が無かった。

(相手はそんなつもりはないだろうが・・・)

確かに、生活のためには深夜でも働かなくてはいけない。

でも息子は高校3年生。

夜の19時から深夜2時まで母親がいなくてもたいして困らないだろう。

だから彼女だって女子会と称して夜遅くまで出かけられるんじゃないの?

 

彼女から投げかけられた言葉が妙に引っかかってしまってモヤモヤした。

他にも来店した知り合いはいる。

でも、みんなちょっと挨拶して邪魔しないようにしてくれるんだけど・・・。

わざわざ近くにやってきて話すことでもないと思うのだが・・・

と腹を立てていた私。

何も恥ずかしいことしているわけじゃないのだから

堂々としていればいいのだけど。

さあ〜今日も仕事だ・・・。

頑張るゾ〜!

 

読んでいただいてありがとうございました。

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 誰かに認められたいと思うこと
    アイスもなか
  • 受験生の勉強の成果が出始めるのはこのあとの模試からだと思う
    メイ
  • 行ってきます!
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 行ってきます!
    ぴんぐ〜
  • 誰かに認められたいと思うこと
    ゆくより
  • 誰かに認められたいと思うこと
    grey
  • 誰かに認められたいと思うこと
    haru
  • 行列のレジにて〜私はダメな人だった
    grey
  • 行列のレジにて〜私はダメな人だった
    クレア

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM