今日は私立大学の出願日。

1校は昨日から始まっていたが

もう1校が今日からなので

今日まとめて申し込みしてしまおうと思っていた。

 

「おかあさ〜ん!塾に行く前に申し込みしちゃうからね〜」

そう言って私が洗濯物を干している間に何やらやり始めた。

支払いの段階になって

「支払いはどうするの〜〜?」

と呼ばれたのでクレジットカードを持って行く。

センター試験の申し込みは郵便局へ振込だった。

たしかギリギリで慌てたな〜。

なんて思い出しながら

ネットでショッピングするかのように

出願できるのが不思議だな〜と思った。

滞りなく申し込み完了。

あとは必要書類を郵送するのみ。

もう1校も同じように手続きが完了。

ホッとして、ふっとカレンダーに目を向けた私。

1月5日の所に「仏滅」という文字が・・・。

え〜今日、仏滅だったの〜〜〜?

こんなの関係ないのだけど・・・

気にしなければいいのだけれど・・・

ダメだった時に

「仏滅の日なんかに出願したからいけなかったんだ」

なんてきっと思ってしまう。

そしてここで大騒ぎしてしまったら

本人が気にしてしまうだろう。

(幸い本人は何も気が付いていない)

早速、郵送をしようと封筒を探す息子に

「ごめん〜封筒の大きさ勘違いしてたの

ちゃんとしたのを買ってきて

お母さんが出しておくから・・・と話すと

「じゃあよろしく」

と引き下がった。

近々、郵便窓口へ持っていこうとカレンダーをチェック。

するとちょうど週明け7日が先勝だ。

7という文字に丸を付け

大きく「午前中センター利用大学出願」と記入した。

これで、仏滅に出願申し込みをしてしまったのが

なかったことになるだろうか・・・。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 


 

息子の高校は、田舎の公立高校なので

先生方はとりあえず国立大学を勧める。

1年の時から、国立大学受験を前提として指導を受けてきているので

生徒たちもそのつもりになっている。

特に昨年と今年の受験は、有名私大の定員厳格化によって

特に文系の私大を目指してきた受験生には厳しいものだった。

その影響もあってなのか、

国立大受験を意識してきた息子の高校の先輩たちは

けっこういい成績をおさめている。

センター試験でも高得点をとる層が増えたらしい。

そのおかげで、国立大の推薦合格する子も多かったみたい。

 

最近、センター試験が近づいていることもあって

受験関係のことをネットで調べることが多くなった私。

そんな中で

国立大VS難関私大というものをよく見かけるようになった。

東大・京大以外の旧帝大学に行くなら早慶の方がいいとか

地方国立大に行くならMARCHなどの私立大学の方がいいとかいった

記事が出ていて、そういうものなんだ〜なんて思ってしまう。

将来、就きたい職業によっても違ってくるだろう。

息子は、国立大学しか考えていないようなのだが

これは我が家の家計を考えてそう言っているのではないかと考えると

親のせいで選択肢が狭くなってしまっているのかもと申し訳なく思う。

今のところ、センター利用で関東の私立大学の受験を考えている。

もし国立がダメだった場合にこの私大に行くことになるだろう。

その前にセンター試験で点が取れなければ私大合格もないのだが

そうなったら、私大の一般試験も受験しなくてはいけないだろう。

どこかの私大に引っかかっても、

果たして何事もなく4年間通わせてあげることができるのか。

私の今の仕事のペースではとても追いつかないだろうし・・・

勤務時間、日数をもっと増やす必要も出てくるだろう。

体力が〜とか言っていられないのだ。

いっそのこと浪人させる?なんてことも考えてみたりするが

よほど本人にやる気と強い意志がないと失敗するだろう。

あと1ヶ月もすればある程度の道筋が決まる。

いろいろな選択肢があるのかそれとも崖っぷちに追いやられるのか・・・

センター試験まであとひと月あまり。

親もソワソワしてお正月どころではないのだ。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 


 

何となく落ち込んでしまった昨日の私だが

それでも久しぶりに楽しむことができた。

ランチはほとんどをデザートに費やしていて

「そんなに甘いものばかり食べて気持ちが悪くならないの?」

と従姉妹を呆れさせた。

それにしてもケーキやアイスクリーム、プリンなど

よくもあそこまで食べられたものだ。

 

お腹もいっぱいになり早速第2志望の大学へ・・・

噂どうり周りには何もない。

小高い丘の上にある大学。

最寄りの駅からも遠そうだ。

そう言えば息子が昨年の夏にオープンキャンパスに行った時は

大きな駅からバスが出ていたそうで・・・

その時の息子の反応が微妙な感じだったのはそのせいなのか。

(第一志望の大学の時は感動していたのだが・・・)

とりあえず大学も見たところで

港に行ったり街をぶらりとしてみた。

若い頃、一度来たことがあるが

やっぱり港はいい感じ。

ステキだ。

ただ、観覧車がもっと大きいイメージがあったのだが

意外に小さく感じた。

息子があの大学を受験できるかどうかもわからないが

もし、晴れて大学に合格したら・・・

私の楽しみが増えそうだ。

 

息子は、今週末にセンター試験のプレ模試がある。

昨日も遅くまで塾で頑張っていたようだ。

彼の目標は相変わらず第一志望の大学。

第二志望の大学を見てきたと話すと

「でも、○大(第一志望大)とセンターの点はそんなに変わらないんだよ」

だそうで・・・

その代わり個別試験が○大(第一志望大)の方が格段に難しいらしい。

まあ、ここのところの模試の成績では

第二志望の大学も難しいだろう。

第三志望も関東で都心から少し離れる。

そこは息子もまだ行ったことがないのだが

そこあたりまでには入りたいとか。

どの大学も私からしてみればすごいところなんだけど〜。

(自分の子なので過度に期待はしていない)

あっという間に今年もあと1ヶ月あまり。

年が明けたらすぐにセンター利用の大学の願書を出さなくてはいけない。

本人もいっぱいいっぱいだろう。

出来るだけ私も手助けしていきたい。

 

読んでいただいてありがとうございました。

日を追うごとに寒くなってきました。

今朝はぐっと冷え込んでいたので

息子もネックウォーマを出していました。

学ランの中に着込むセーターもそろそろ出しておかないと・・・

皆様も風邪をひかないよう

お気をつけください。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 


 

目標に向かってひたすら勉強している(であろう)息子。

ただ、志望校だけは決まっていても

併願する私大のことは全く意識していない様子。

それでもいざ本番の試験を受験するときに

(2月の国立2次試験)

合格がもらえている大学があるのとないのとでは

精神的な負担が随分減るのではないかと思うのだが・・・。

それを今調べて考えろと言われても

〜また今度〜なんて言って先延ばしにされてしまう。

 

私大の併願も

うまくスケジュールを組んでいかないと

とんでもないお金が掛かってくる。

懐具合が厳しい我が家では

出来るだけ無駄なお金を払いたくない。

合格をもらったあとにとりあえず席を確保しておくための

入学金(30万円ほど)だってできれば支払いたくない。

そう考えながら

そう言えば・・・国立の合格発表を確認してから

入学手続きができる学校があったな〜と思い調べてみると

センター利用で受験する

M大学とH大学でそのような方式があるようだ。

ただ、M大学は7科目での点数が

今年は9割近くとっていないと合格していないようで・・・

8割が精一杯であろう息子にはとても無理だろうということで却下。

(もし、受験するなら一般で・・・)

H大だとC方式というのは6科目で8割なら合格しているようだ。

しかも手続きは前期だけでなく後期まで待ってくれる。

とりあえず、ここは受験しておきたいな〜なんて思い

息子に確認。

「センター利用で合格しておけば楽だしいいよ〜」

と言っていたが・・・。

本当は、D大やR大のセンター利用を考えていたようで・・・。

(だって・・・そこは合格したら入学金を払わなくちゃいけないのよ)

そもそも併願校なんて国立の後期だけでじゅうぶんだなんて

言っていたくせに、だんだん言うことが変わってきた。

 

さて親の方も本気でお金の算段をはじめないといけない。

なにせ貧乏なので・・・

どこまでやってあげられるか

そのへんはきっちり話し合わないと。

せっかく合格したのに〜なんてことになっても悲劇だから。

 

読んでいただいてありがとうございました。

このブログのURLが変更になりましたのでお知らせします。

こちらからお入りください。

慣れない作業でしばらくバタバタとしそうですが

今後もお立ち寄りいただけたら幸いです。

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


 

今日、息子の同級生のお母さんとスーパーで会った。

その時に受験の時に泊まるホテルはもう予約したか聞かれた。

へっ?

思わず素っ頓狂な声を出した私。

だって考えてもみなかった。

ホテルって・・・まだどこを受けるのかも決まっていないのに〜?

でも、皆そんなことは百も承知らしい。

だいたい受けそうな大学の近くで探して予約しておくんだって。

交通の便もよく行きやすいところは直ぐに埋まってしまうのだとか・・・。

特に地方国立大学だとホテルもあまりなかったりするし。

 

そう言えば、九州大学の試験の時に

大物アーティストのコンサートがあって

ホテルが取れないなんてこともあった。

ただね〜

大学受験は、センター頼みになるうちの息子。

その時になってみないとわからないのも現実。

そう話したら

「センター後じゃあ遅いらしいよ。

料金が高いところしか残っていないとか

ダブルの部屋しかないとか・・・」

ダブルの部屋?

とここで気がついた。

もしかして親も同伴??

彼女が言うには、ほとんどのうちが同伴だとか。

子供も試験のことでいっぱいいっぱいなので余計なことに

気を使わせないようにしなくてはいけないんだとか。

 

そして家に帰ってホテルを調べてみた。

もしも万が一第一志望の大学を受験するようになった場合は

いざとなったら親戚の家がある。

確率も低いのでまあここはいいや〜。

センター試験がダメだったら地元の大学と考えているので

ここは自宅から大学へ行ける。

センター試験がそこそこできたら多分第2、3志望の関東の大学。

そのへんで考えておいたほうがいいのかもしれない。

そう思ってゴチャゴチャ調べていたら遅くなってしまった。

今日はパートだ。

支度をしなくては・・・。

結局、まだいいや〜と断念した。

いざとなったらダブルベットで私は床で寝てやるわ!

 

読んでいただいてありがとうございました。

受験生ってこんなものかもしれませんが

最近、息子の気分の浮き沈みが激しくて・・・

ゼッコウチョ~!!ってはしゃいでいる時もあれば

イライラして八つ当たりされたり・・・

ど〜っと暗く落ち込んでいる時もあったりして。

一応、気にしないふりをして視界の端っこで様子を伺っています。

やっぱり、辛そうだったり苦しそうな姿を見ると

私も苦しくなったりして・・・。

これからもっとひどくなると思うと暗〜くなってしまいます。

さて元気を出して!!

良い気を我が家に引き寄せるゾ〜!

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM