昨夜は私も仕事が休み。

息子も早めに塾から帰ってきて

旦那も一緒に久しぶりの3人一緒の夕飯。

「そういえば、国立の受験っていつだっけ?」

と尋ねる旦那。

「今月の25、26・・・」

息子が答えた。

「私も一緒に行くからね・・・」

そう言うと

「わかってるよ、がんばってね」

とここまではよかった。

そのあと

「でもな〜やっぱり○○大(第二志望大)の方が良かったんじゃない?」

なんて言い出した。

「わざわざ苦労しなくてもさあ、合格の確立の高いほうがよかったと思うけど」

「もう!!そんなの(息子)が頑張っている時に言わなくてもいいの!!」

と遮る私。

「塾長が(前期の大学)大がダメでも

(後期の大学)大だって十分すごいんだから気楽にいけって言ってくれたし

大丈夫だよ!!」

と息子が明るく答えたので安心したが・・・

多分ね〜心配で心配で仕方がないんだと思うけど・・・

今ここで息子にかけるべき言葉じゃないでしょう?

頼むから黙っててくれ〜!!

 

そして今朝も息子は元気に塾へ出かけて行った。

旦那も悪いと思っていたのか

今日は自ら送っていくと言って息子と一緒に出かけた。

テレビを見ていると

水泳の池江選手の話題。

確かこの子って息子と同じ年・・・

テレビに映し出された可愛らしい笑顔の彼女の写真を見て

ただただ胸が痛む。

インタビューに答えていたフィギュアスケートの宇野選手ではないが

何も知らない私たちが軽々しくものは言えない。

それよりもあの五輪担当大臣はなんなのだ。

メディアが抜粋して編集したにしても

何故そんなこと言った??

もうね〜頼むから黙っててくれ!!

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM