昨日の騒動

 

具合が悪いと言ったきり連絡がなく

電話にも出ない息子が心配で

すぐに駅に向かった。

旦那も心配だったのだろう。

駅まで送ってくれて

「何かあったらすぐ連絡するように」

と言っていた。

その間も電話をかけ続けたのだが出ない。

電車を乗り換えるときにもう一度電話をした。

「はい」

と息子の声。

「大丈夫なの??」

と少し強い口調になってしまう。

「寝てた〜〜」

と言う息子。

私が

「今から行くから」

と言うと

「えっ?えっ?なんで??」

と間の抜けたような声を出す。

「とりあえず今○○だからあと1時間で行くから」

そう言って電話を切った。

生きていた〜!!

それまで心臓がバクバクして緊張していたのが

ほ〜〜っとして力が抜けた。

その後の電車の中ではもちろん爆睡。

乗り継ぎの地下鉄の駅で危うく乗り越すところだった。

 

寮に到着し息子の部屋のチャイムを押すと

息子が出てきた。

「ほんとに来た〜」

だって。

持ってきた体温計で熱を測ると37.8度

少し高めだったが前夜よりは随分マシになったそうだ。

とりあえず、部屋の空気を入れ替えて

コンビニで買ってきたエネルギー飲料を飲ませる。

近くにスーパーはないかと聞くと

隣の駅にイオンがあるとのこと。

一枚布団を多めにかけて寝かせて

買い出しに出かけた。

 

店内にあるユニクロで替えの下着を購入し

寝具売り場でシーツを購入。

お腹がすいてきたとのことで

お惣菜の食べやすそうなものやら

ジュースやら買うと結構な荷物になってしまって・・・

どうにか寮まで戻り

シーツを交換して部屋をキレイにしたところで

食事をさせた。

まあ本当ならいろいろ作るんだけど

なにせキッチンが共同で

そのスペースで先輩たちがゲームやら麻雀をしたりしている。

そんなところで親がノコノコ料理を作るわけにもいかず

炊飯器のお粥コースで炊いたご飯と

買ってきたお惣菜だったが全部平らげた。

 

熱を測ったら37度ちょうど。

多分大丈夫だろうと滞在時間4時間で私はとんぼ返り。

家に帰ってシャワーを浴びてすぐにパート。

ホント・・・疲れた。

こっちが病気になりそうだった。

 

今朝、息子に電話をしたら熱は下がったようだ。

今日は午後からの授業だそうで・・・

とりあえず出席するとか。

同じクラスの友達に

〜熱を出したら親が来て直ぐに帰っていった〜

とLineで話したら

〜過保護な親だな〜

と言われたそうだ。

ハイハイ、私は過保護な親ですよ!!

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 生存確認してきた〜過保護な親です
    grey
  • 生存確認してきた〜過保護な親です
    da
  • 生存確認してきた〜過保護な親です
    grey
  • 生存確認してきた〜過保護な親です
    da
  • 生きてるかぁ〜〜??
    grey
  • 生きてるかぁ〜〜??
    ぴんぐ〜
  • 散り際の桜の前で泣く
    grey
  • 息子の電話で少し元気になった
    grey
  • 散り際の桜の前で泣く
    アイスもなか
  • 息子の電話で少し元気になった
    ちょこ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM