息子のことを心配してくれた叔母がご飯を食べにおいでと息子を呼んでごちそうしてくれたそうだ。

昨日、息子からLineがあった。

先日の件で息子のことを心配してくれた叔母。

本当にありがたい。

 

昨年の息子の受験の時も親子でお世話になり私も心強かった。

本人もリラックスして実力を出せたのかもしれない。

つい昨日のことのようだが、もう1年前のことになる。

息子からのLineで

〜隣の私大の入学試験だった。もうそんな時期なんだね。

なんて送られてきたりすると、あの時のことが思い出される。

確かバレンタインデーのころにセンター利用の併願校の発表だったな〜とか

あの時、息子はこんなことを言ってたんだよなとか・・・

1年なんてあっという間だ。

 

もちろん、当時は本当に毎日がいっぱいいっぱいで

私のイライラやモヤモヤを表に出さないように必死で・・・

息子が愚痴を言ったら〜うんうんと笑って聞いていた。

あの時は私もしんどかったけど、

今思うとそれもいい思い出で。

最近は、そばにいないせいか私の頭の中では息子の顔はいつまでも子供の時の顔のまま出てくる。

お正月も少しの滞在ですぐに戻っていった。

長い春休みも果たして帰ってくるのかどうか・・・

春休みになったら一度息子に会いに行こう〜なんて思っていたら

昨今の新型コロナウイルス騒動。

インフルエンザも流行っているし・・・と躊躇している。

だからだろうか?

無性に息子に会いたい。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 

 

 


 

先日、私のいとこから

「(息子)くん、大丈夫?」

と連絡があった。

なんでまたそんなこと?と思いながら

「なんで?」

と聞くと

「連絡はあるの?元気だったらいいのだけど・・・」

と言う。

「昨日連絡があったけど大丈夫じゃない?」

と返したら

「それならよかった」と・・・

 

その時はなんだったんだろうと不思議に思っていたのだが、昨日、息子から

「(いとこ)さんにお礼言っておいて〜」

とLineがあった。

なんでもいとこが心配して連絡をしてくれたようで・・・

心配した理由がTwitterのプロフィール画像だとか。

その下に「しんどいです」という一言。

これを見たらしい。

そんなの初めて知った私。

息子に

「しんどいの?」

と聞くと

「そりゃあ、テストで大変だったし、バイトも入っていたし、睡眠時間が2〜3時間って日が続いてしんどかったんだよ」

だって〜

「だからと言ってイチイチそんな一言入れるなよ〜」

と言ったら、息子もお疲れで本当にしんどかったので思わずそう入れてしまったらしい。

周りの友人たちにも

「大丈夫?」

なんて言われて、慌てて削除したそうだ。

 

ほんとにかまってちゃんなんだからぁ〜と思いながら、な〜ンにも知らなかった私。

大体、プロフィール画像って・・・

Twitterって・・・

チェックするわけがない。

でもみんなそういうとこちゃんとチェックしてるのね〜と感心してしまった。

そういえば、Lineの履歴に残っているアイコンってそれなのね〜

きっと私のところは何も表示されていないだろうけど。

だって設定のやり方わからないんだもん!

 

それにしても、いとこには本当に感謝。

息子の住むところの一番近くにいる親せきなので気を使ってくれるのだろう。

そのあと、いとこと一緒に住む叔母に連絡をしたらやっぱり1時間近くの長電話になった。

そういえば亡くなった母と叔母がよく長電話をしているのを見てあきれていたっけ。

私も息子も、長電話は遺伝なのかもしれない。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


 

今月分の仕送りを送ったと息子にLineで知らせた。

しばらくして

「確認しました。ところでマスクがあまってたら送ってほしいのですが・・・」

だって〜

マスクくらい買えよ〜と思ったのだが、どうやら今はどこにも売り切れらしい。

近所のドラッグストアーも売り切れていた。

ちょっとびっくり。

 

マスクは、昨年の夏、とても安かったので大量買いしていたのだがそれがよかったのかもしれない。

ネットで見ると値段が跳ね上がっていたりして・・・

こんな値段で買う人がいるのだろうか?と不思議に思う。

それにしても少しパニック気味になっている新型コロナウイルス。

さすがに息子もマスクがないと不安のようで送ってほしいとのこと。

まあ〜要求だけはしっかりしてくるのよね〜勝手ね〜

なんてブツブツ言いながらマスクだけではと思い一緒に送るものを買い出しに行く。

いそいそと荷造りを済ませてすぐに送った。

 

さて

新型コロナウイルスの心配もあるのだが、私が住む地区ではインフルエンザが流行っている。

小学校でも学級閉鎖になっているようで・・・

元気なのに学校にいけない子供たちが朝から走り回っている。

オ〜イ、先生から家でおとなしくしていなさいって言われませんでしたか〜?

まあ仕方がない。

息子もきっと同じだっただろう。

ただ、毎回、必ずうつされてきて寝込んでいたけどね(笑)

 

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 

 


 

先日、息子との電話でちょっとした行き違いがあった。

まあ〜一から十まで何かあるとグチグチと愚痴を言ってくる息子。

先日も同じように愚痴を言う電話があった。

さすがの夕食時。

夫にご飯を食べさせなくてはいけないのにと少し焦る。

会話時間が1時間を過ぎたのでそろそろ切り上げようとするとまだ話したりないようで・・・

思わず

「ホントにマザコンだよね〜」

と言ったら私が寂しいと思ってワザワザ電話してやったと言う。

私は笑いながら

「や〜無理しなくてもいいですよ〜」

と言ってもう忙しいから〜と電話を切ってしまった。

 

それから連絡がない。

あの時、愚痴を言っていたテストの結果はどうだったのだろう?

いつもなら連絡してくるはずなのに・・・

もしかして怒ってる?

意固地になってる?

 

息子がイチイチ電話してくる〜なんて文句を言いながらそれを楽しんでいたのかもしれない私。

でも、息子が凹むと私まで一緒にメンタルがやられてしまうから・・・

このままでは就職の時も口うるさくあ〜だこ〜だ言ってしまう親になりそうなので

少し距離を置いたほうがいいのかもしれない。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

 


 

せっかく頑張って受験をして、3年生にもなって・・・そのキャリアを一瞬にして無駄にする。

 

先日、息子が荷物を取りに自分の住む寮に戻ったところ、救急車のサイレンがやたらにうるさいと感じた。

隣が大きな病院なので救急車のサイレンはよく聴こえてくるのだが、その日は異様な気がしたそうだ。

その後、ニュースで某大学の学生がレポート提出のトラブルで准教授を切りつけたことを知ったとか。

 

なんでまたそんなことを〜と思うのだが、この時期だから進級がかかっていたとか?

留年になったら困る!親にも言えない!!とでも思ったのか?

でも、そんなことをしたら卒業すらできないでしょ。

何故それがわからない?

私立大学の理系・・・今まで親御さんがどれだけ苦労して学費を納めていたんだろう。

それでも子供の将来のためならと・・・それを台無しにしてしまった。

 

確かに大学の指導教授にもなかなか単位をくれなかったりきびしいことをや理不尽なことを言ってくる人もいるだろう。

でもそれは先輩や友人たちからの情報でどうにでもなることで・・・

本当のところはよくわからないけどね。

でも、この事件をおこす前に少しでも親の顔が浮かんだらこんなことはできないと思う。

ここまで育ててもらい、大学にまで通わせてくれている〜その親御さんの気持ちを想像できなかったのかと腹が立つ。

 

今日は私の住む地区でも成人式があったようだ。

成人するということは犯罪を犯したらニュースで名前が出るということ。

今回のこの事件でもしっかり名前が出ていた。

そういうことなのだ。

 

さて、私のパート先の職場でも今日成人式に出席する大学生が数人いる。

その分、シフトに入る人も少ない。

私も少し早い時間から駆り出されるのだが・・・

成人式の後、各中学校の同窓会が開催されるそうで、その帰りに大学生ちゃんがお店に見せに来てくれると言っていた。

「振袖姿で同窓会に出るの?」

と聞いたら、同窓会はパーティードレスに着替えるそうだ。

お色直しなんで結婚式みたいねぇ〜と感心していたのだがそんなものらしい。

女の子を持つ親御さんは大変だ。

男子はスーツ姿でお色直しはないからねぇ〜

大学生ちゃんの晴れ姿を楽しみに今日もお仕事頑張ってきましょう!

 

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 



Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM